NISA つみたてNISA 積立NISA

【あと4時間】つみたてNISAの申込は待って下さい!

こんばんは、鬼塚祐一です。つみたてNISAの予約申し込みが始まっております。

今までのNISAより優れている点があります。

非課税期間が20年と、ものすごく長いことです。

複利運用は投資期間が長ければ長いほど、効率よくお金が増えてくれます。

今までのNISAの非課税期間は5年、ロールオーバーしても最長10年です。

それに比べると、つみたてNISAの20年間は非常に魅力的です。

しかし、つみたてNISAには3つのデメリットがあります。

まず、積立しか出来ません。

たとえば、ボーナスのときなどに、まとまったお金を投資したいと思っても出来ません。

次に、上限額が40万円と一般NISAに比べると3分の1しかありません。

ただ、40万円以下の投資を考えている方にとっては、気にする必要はありません。

問題なのは3つめのデメリットです。

この3つ目のデメリットについて書いた記事を、FPラボ限定ブログにアップしました。

これを読むまで、つみたてNISAの申込は待って下さい!

FPラボの募集は本日24時までになります。

残り4時間です。お急ぎ下さい!

 

 

賢く増やす貯蓄講座!10日間無料メールセミナー
 
鬼塚FP事務所

西鉄福岡(天神)駅南口から徒歩3分
福岡市中央区今泉1-17-22 I.CUBE 501(アクセス
092-406-4402


お金が貯まった事例
自宅で学べる!セミナーDVDラインナップ
コンサルティング(電話、スカイプ、電話)
テレビ出演実績
福岡、糟屋、春日、大野城、久留米、鳥栖、北九州、小倉などから、対面コンサルティングにお越し頂いております。電話相談・スカイプコンサルは全国対応です。

ファイナンシャルプランナーへの相談、貯蓄、資産運用、投資、確定拠出年金、ジュニアNISAなどお任せ下さい。


2017-10-10 | Posted in NISA つみたてNISA 積立NISAComments Closed 

 

NISAとつみたてNISAの変更はいつでも可能ですよ。

こんにちは、鬼塚祐一です。すでにNISAを始めている方向けの話です。

来年から、つみたてNISAが始まる、ということは何となく知っていらっしゃると思います。

今のまま何も手続きをしなければ、2018年は自動的に従来型のNISAになります。

さきほどNISAの公式サイトを見たら、従来型のNISAのことを「一般NISA」と書いていました。

http://www.jsda.or.jp/nisa/tsumitate/index.html

ということで、私も今後は一般NISAと呼んでいきます。

では、とりあえず一般NISAのままで良いけど、やっぱり、つみたてNISAにしたい!と心変わりした場合はどうなるのでしょうか?

さっそく、SBI証券のコールセンターに電話して確認しました。

アシスタントの久美さんが。^^

最近、調査に関する仕事は、ほとんど久美さんに任せています。

情報誌の連載に取材協力をしたり、久美さんが活躍の幅を広げております。

話を戻します。

「とりあえず一般NISAのままで良いけど、やっぱり、つみたてNISAにしたい!」

ご安心下さい!

いつでも変更できるそうです。

たとえば、2018年になったとしても、一般NISAで1円も投資をしていなければ、つみたてNISAに変更可能だそうです。

逆に言うと、一般NISAで少しでも投資をすると、変更はできません。

どちらが良いか悩んでいる場合は、ゆっくり考える時間がありますね。

ただ、つみたてNISAは文字通り積立しかできないので、フル活用しようと思ったら、1月からスタートしなければいけません。

ですから、遅くとも今月下旬までには結論を出して、手続きに移りたいところです。

私も、まだ決めてなかったので、この記事を書きながら、急がなきゃと思ったしだいです。^^

FPラボ内では、すでに、つみたてNISAの手続きを始めているメンバーもいらっしゃいますよ。

 

 

賢く増やす貯蓄講座!10日間無料メールセミナー
 
鬼塚FP事務所

西鉄福岡(天神)駅南口から徒歩3分
福岡市中央区今泉1-17-22 I.CUBE 501(アクセス
092-406-4402


お金が貯まった事例
自宅で学べる!セミナーDVDラインナップ
コンサルティング(電話、スカイプ、電話)
テレビ出演実績
福岡、糟屋、春日、大野城、久留米、鳥栖、北九州、小倉などから、対面コンサルティングにお越し頂いております。電話相談・スカイプコンサルは全国対応です。

ファイナンシャルプランナーへの相談、貯蓄、資産運用、投資、確定拠出年金、ジュニアNISAなどお任せ下さい。


2017-10-06 | Posted in NISA つみたてNISA 積立NISAComments Closed 

 

今年のNISAは終了!投資信託を買うのは来年まで待ったほうがいい?

こんにちは、鬼塚祐一です。今年のNISAの受付は終了しました。

今からNISAを申し込む場合は、来年、2018年分の受付となります。

じゃぁ、投資信託を買うのは来年まで待ったほうがいいのでしょうか?

私なら、とりあえず特定口座で投資信託を買っておきます。

来年になった時点で、いったん売却して、あらためてNISAで買い直します。

たとえば、200万円投資しているとしましょう。

そのうち120万円だけ売却して、NISAで再購入します。

残りの80万円分は特定口座においたまま、という感じです。

なぜ、このようにするのかというと、月日が経つと、モチベーションが下がる可能性があるからです。

モチベーションが下がると面倒くさくなって、先送りにしてしまい、いつまでたってもスタートできない、ということが起こりえます。

お金を効率良く増やすポイントは複利を活用することです。

複利は時間が経てば経つほど、利益が利益を生んで、雪だるま式に増えてくれるという特徴があります。

ですから、できるだけ長く運用したほうが良いわけです。

では、長く運用するためには、どうしたらいいのか?

答えはカンタンです。

今すぐ始めればいいのです。

ということで、ひとまず特定口座でスタートしておきましょう。

その前に、投資のことが全然分からない、という場合は、これを読んでおくと良いですよ。^^

 

 

賢く増やす貯蓄講座!10日間無料メールセミナー
 
鬼塚FP事務所

西鉄福岡(天神)駅南口から徒歩3分
福岡市中央区今泉1-17-22 I.CUBE 501(アクセス
092-406-4402


お金が貯まった事例
自宅で学べる!セミナーDVDラインナップ
コンサルティング(電話、スカイプ、電話)
テレビ出演実績
福岡、糟屋、春日、大野城、久留米、鳥栖、北九州、小倉などから、対面コンサルティングにお越し頂いております。電話相談・スカイプコンサルは全国対応です。

ファイナンシャルプランナーへの相談、貯蓄、資産運用、投資、確定拠出年金、ジュニアNISAなどお任せ下さい。


2017-10-05 | Posted in NISA つみたてNISA 積立NISAComments Closed 

 

80万円投資する場合、NISAとつみたてNISAはどちらがいい?

こんばんは、鬼塚祐一です。来年からつみたてNISAというのが始まります。

今までのNISAと何が違うのか?

つみたてNISAのメリットは非課税期間が20年とすごく長いことです。

従来型のNISAはロールオーバーしても、最長10年でしたよね。

それにたいして、つみたてNISAは20年ですから倍の年数です。

次に、デメリットは上限額が40万までと少なめです。

従来型NISAは120万円でしたよね。

このように、それぞれ、メリット、デメリットがあります。

そうすると、このようなお悩みが出てきます。

「80万円投資する場合、NISAとつみたてNISAはどちらがいい?」

あなたなら、どちらが良いと思いますか?

悩みますよね。

こういうときは、比較シミュレーションをすると、カンタンに答えが出ますよ。

さっそく、FPラボで比較シミュレーションをしてみました。

面白い結果が分かりましたよ。^^

 

 

賢く増やす貯蓄講座!10日間無料メールセミナー
 
鬼塚FP事務所

西鉄福岡(天神)駅南口から徒歩3分
福岡市中央区今泉1-17-22 I.CUBE 501(アクセス
092-406-4402


お金が貯まった事例
自宅で学べる!セミナーDVDラインナップ
コンサルティング(電話、スカイプ、電話)
テレビ出演実績
福岡、糟屋、春日、大野城、久留米、鳥栖、北九州、小倉などから、対面コンサルティングにお越し頂いております。電話相談・スカイプコンサルは全国対応です。

ファイナンシャルプランナーへの相談、貯蓄、資産運用、投資、確定拠出年金、ジュニアNISAなどお任せ下さい。


2017-10-01 | Posted in NISA つみたてNISA 積立NISAComments Closed 

 

NISAではどの投資信託を選べばいいですか?

こんばんは、鬼塚祐一です。NISAではいろんな投資信託が選べます。

投資信託は6000本以上あると言われています。

「NISAではどの投資信託を選べばいいですか?」

というご質問を頂きました。

セミナーやコンサル、DVDで勉強している方は、投資信託を選ぶ4つの条件をご存じですよね。

4つの条件を満たしている投資信託を探せば良いのでカンタンです。

・購入時手数料が0円のノーロード投信
・信託報酬が安いインデックスファンド
・信託期限が無期限
・毎月分配型ではない

この4つの条件を満たしていて、かつ、信託報酬が最も低いものを選べばいいわけです。

では、今はどの商品が該当するのか?

もし、信託報酬が同じ率だったら、どちらを選べばいいのか?

FPラボの会員サイトに回答をアップしました。^^

 

 

賢く増やす貯蓄講座!10日間無料メールセミナー
 
鬼塚FP事務所

西鉄福岡(天神)駅南口から徒歩3分
福岡市中央区今泉1-17-22 I.CUBE 501(アクセス
092-406-4402


お金が貯まった事例
自宅で学べる!セミナーDVDラインナップ
コンサルティング(電話、スカイプ、電話)
テレビ出演実績
福岡、糟屋、春日、大野城、久留米、鳥栖、北九州、小倉などから、対面コンサルティングにお越し頂いております。電話相談・スカイプコンサルは全国対応です。

ファイナンシャルプランナーへの相談、貯蓄、資産運用、投資、確定拠出年金、ジュニアNISAなどお任せ下さい。


2017-09-29 | Posted in NISA つみたてNISA 積立NISAComments Closed 

 

NISAからつみたてNISAに変更すべきかと悩んでいます。

こんにちは、鬼塚祐一です。来年からつみたてNISAというものがスタートします。

積立NISAではなくて、つみたてNISAが正式な表記に決まったようです。

セミナーの質疑応答でも毎回、つみたてNISAについての質問が出ます。

こんにちは。

初歩的な質問ですみませんが、ご回答お願いします。

先月末、ようやくNISAを始めました。掛金は家計的にギリギリの月5千円です。

(イデコもこれまた家計的にギリギリの月1万2千円でやっています。)

結婚資金として貯めていたお金が100万ほど余りが出たため、NISAに追加しようとしていたところ…来年「つみたてNISA」なるものが登場するとのこと。

この100万、及び開始したばかりのNISA運用資金を、NISAからつみたてNISAに変更すべきかと悩んでいます。

毎年掛け金は80万に満たないだろうし、つみたてNISAの方が20年間運用できるし…

せっかく登録して始めたNISAを、つみたてNISAに変更する方法も分からすわ、自分一人でできる自信もなく…手間がかかりそうなことも億劫で、そのままNISAで運用を続けようかとも考えます。

掛け金が少ない人は、つみたてNISA制度が始まったらそちらで運用する方がよいのでしょうか。

先日の福岡セミナーでも同じような質問がありました。

私ならどうするか?というのをメルマガのQ&Aコーナーで回答しますね。

明後日、7月16日(日)夜8時に配信します。お楽しみに!

 

 

賢く増やす貯蓄講座!10日間無料メールセミナー
 
鬼塚FP事務所

西鉄福岡(天神)駅南口から徒歩3分
福岡市中央区今泉1-17-22 I.CUBE 501(アクセス
092-406-4402


お金が貯まった事例
自宅で学べる!セミナーDVDラインナップ
コンサルティング(電話、スカイプ、電話)
テレビ出演実績
福岡、糟屋、春日、大野城、久留米、鳥栖、北九州、小倉などから、対面コンサルティングにお越し頂いております。電話相談・スカイプコンサルは全国対応です。

ファイナンシャルプランナーへの相談、貯蓄、資産運用、投資、確定拠出年金、ジュニアNISAなどお任せ下さい。


2017-07-14 | Posted in NISA つみたてNISA 積立NISAComments Closed