300名の運用実績を大公開

初心者が月2万円でNISAとイデコを1年間やってみた結果

こんばんは、鬼塚祐一です。今回は、こんな事例をご紹介します。

『初心者が月2万円でNISAとイデコを1年間やってみた結果』

40才会社員の山田さんの事例です。

・独身
・販売員
・京都府在住
・投資初体験の初心者

なぜ、山田さんは1年前にNISAとイデコを始めたのか?

インタビューしたのでご紹介しますね。

そのあとに、運用成績を公開します。

まずは、インタビューからどうぞ!

私は販売員なので、コロナで仕事が休みになったんですよ。

お店が2ヶ月くらい閉まっていました。

残業代が無くなりました。

ボーナスも減るだろうなと思いました。

そこで、固定費を削ろうと思って、携帯電話と保険の見直しを始めました。

携帯はすぐに変えました。

保険は、保険の窓口に相談に行きました。

医療保険に月1万円払っていたので、これを安くしたかったのですが、アクサ生命のユニットリンク介護を勧められました。

疑問に思ったので、ネットで調べました。

調べてみたら、イデコやNISAが良いという口コミが目に止まりました。

YouTubeで鬼塚さんを発見し、やっぱりイデコとNISAが良いんだと思いました。

1年間やってみて、SBI証券の画面は開かなかったです。

気にならなかったんです。

久しぶりに見たら、増えていたので、あ~すごい、と思いました。

将来の備えがちょっとずつ出来ていると思うと、大げさかもしれませんが、生きづらい現代で、安心を得られた気がします。

インタビューに引き続き、運用成績も見ていきましょう。

山田さんは、月2万円を、このように分けて積立を開始しました。

・つみたてNISA:8000円
・イデコ:1万2000円

どちらもSBI証券です。

さらに、一括で170万円の投資もおこないました。

170万円の一部はつみたてNISA、残りは特定口座を利用しました。

つみたてNISAの成績

投資額:178万8000円
評価額:212万4460円
利益額:+33万6460円

イデコの成績

投資額:12万円
評価額:12万2233円
利益額:+2233円

このように着実に効率よく資産形成ができていらっしゃいます。

将来の備えがちょっとずつ出来ていると思うと、大げさかもしれませんが、生きづらい現代で、安心を得られた気がします。

とおっしゃっていたのが、印象的でした。^^

山田さんが実行しているイデコとつみたてNISAの具体的な方法を、無料レポートにまとめました。

無料レポートはこちら↓↓↓

 

▼すでに1万人の方にお読み頂いてます▼

-300名の運用実績を大公開