54歳パート主婦が投資で933万円の利益を得た方法

こんばんは、鬼塚祐一です。54歳パート主婦の方の事例です。

投資で933万円の利益が出ています。

これまでご紹介してきた事例のなかで、過去最高利益額です。^^

どうやって、これだけの利益が出したのかをお話していきますね。

利用している投資商品は、

・ソニー生命の変額年金
・SBI証券のNISA
・SBI証券のイデコ

の3つです。

まず、6年ほど前、ソニー生命の変額年金をスタートしました。

当時、私が勤務していたFP事務所が、変額年金推しだったのです。

保険料は、月3万623円です。

これまでの払込総額は、214万3890円です。

以前は、ソニー生命のインターネットサービスを見ても、払込総額は表示されていませんでした。

ところが、今日、見てみたら、表示されていました。

良い改善がされていてナイスです。

現在の解約返戻金は、250万3539円です。

35万9649円のプラスです。

ただ、解約ペナルティが引かれなかったっら、もっと利益が大きいのです。

ざっくりした試算ですが、61万2624円のプラスです。

つまり、25万円ほどがペナルティという感じです。

これは変額年金ならではのデメリットです。

ちなみに、利益が90万円に近づいたら、解約予定です。

なぜ、90万円なのかは話すと長くなるので今回は端折りますね。

解約した後は、SBI証券に投入します。

続いて、SBI証券のNISAの運用成績をお話します。

2015年の冬に、NISAを始めました。

1000万円で投資信託を買いました。

NISAの上限額を超える分は、特定口座という普通の口座で購入しています。

その後も、追加投資をしていき、投資総額は約2000万円です。

SBI証券にログインして、現在の評価額を確認してみると、2880万4396円になっていました。

利益額は、897万396円です。

では、最後、ご主人のイデコを見ていきましょう。

NISAと同じタイミングでスタートしました。

イデコの掛金は、月2万3000円です。

これまでの拠出総額は133万4000円です。

それが今、158万4336円に増えています。

25万336円の利益です。

ぜんぶ合計すると、933万45円のプラスとなっております。

老後は、温泉があって、食事が美味しい、高齢者施設への入居も検討していらっしゃるので、

「まだまだ増やしておかないとですね~。」

とおっしゃていました。

投資の方法を、もっと詳しく知りたい!という場合は、これを読むと良いですよ。^^