JAの個人年金を解約して、NISAをスタートした保育士さんの事例

こんばんは、鬼塚祐一です。2年前に、JAの個人年金を解約して、NISAをスタートした保育士さんの事例です。

JAの個人年金の解約返戻金を元手に、SBI証券で500万円投資しました。

内訳は、

・120万円NISA
・380万円特定口座

です。

特定口座というのは、SBI証券会社の普通の口座のことです。

年が明けて、すぐに、つみたてNISAで月5万円の積立を始めました。

つみたてNISAと特定口座を組み合わせて5万円です。

ただ、昨年夏に3万円に減額しました。

イデコを始めるためです。

イデコの運用成績は後述します。

先にNISAの成績から見ていきましょう。

現在の、評価額は、643万322円になっています。

このうち、利益額は、82万4464円です。

次に、イデコです。

イデコもSBI証券でおこなっています。

積立額は月2万3000円です。

拠出総額は34万5000円です。

それが今、37万421円に増えてくれています。

2万5421円のプラスです。

NISAとイデコを合計すると、84万9885円の利益です。

JAの個人年金を解約して、NISAやイデコを活用することにより、効率よく資産形成が出来るようになりました。

あなたにも出来ますよ。^^