300名の運用実績を大公開

郵便局を見限り「楽天証券」でNISAを1年間やってみた結果

こんばんは。鬼塚祐一です。

カンポが満期になったときに郵便局で勧められたJP4が全然プラスにならなかったんですよ!

と言っていたのは、51歳会社員の高田さん(仮名)。

JP4というのは、JP4資産バランスファンドという投資信託のことです。

投資の経験ゼロで知識もなかったので、郵便局員に勧められるがままに契約したそうです。

しかし、ぜんぜんプラスにならず、ずっとマイナスでした。

そのため、1年ほど前に、郵便局は見限り、JP4は解約しました。

そして、楽天証券でNISAを始めました。

【249万1804円の利益】が出ています。

楽天証券で1年間やってみて、どうだったか感想を聞いてみました。

早くやってれば良かった!余裕を持って生活ができます。旅行も出来るし。

とおっしゃっていました。

1年前に投資した金額は一括で1100万円でした。

NISAの枠に収まらない金額は、特定口座を使いました。

その後、お父様の遺産を相続することになり、その一部を、追加投資にまわしました。

投資総額は、2115万円です。

それが現在、2364万1804円に増えてくれております。

【249万1804円】のプラスです。

それから、イデコもやっています。

イデコはSBI証券のセレクトプランです。

掛金は月2万3千円です。

掛金合計39万1000で、今、44万2454円になっています。

5万1454円の利益です。

高田さんは、共働きだし、もともと貯蓄をそれなりにお持ちなので、老後資金にはあまり不安を感じていらっしゃいませんでした。

しかし、投資を始めたことで、

「早くやってればよかった、余裕を持って生活ができる、旅行できるし」

とより良い生活スタイルが送れることを喜んでいました。

高田さんが実行しているNISAとイデコの方法は、無料レポートにまとめています。

無料レポートはこちら↓↓↓

 

▼すでに1万人の方にお読み頂いてます▼

-300名の運用実績を大公開