300名の運用実績を大公開

スマホのみで投資信託を1年間やってみた結果!51歳パート主婦

こんばんは。鬼塚祐一です。

「父が株で損していたのを見て育ったので、投資をする気はなかった。」

と思っていたのに、投資をスタートした、51歳パート主婦の方の事例です。

なぜ、スタートしたのか?

職場の人から、勧められたそうです。^^

「預金に寝かせておいても全然増えないし」

と感じて、池田泉州銀行で投資信託を始めました。

その後、鬼塚のコンサルを受けて、池田泉州銀行からSBI証券に乗り換えました。

昨年の6月のことです。

ちなみに、パソコンはお持ちでないので、スマホのみで手続きしました。

ご本人だけでなく、ご主人と、お二人のお子さんも、SBI証券で投資信託を始めました。

投資額は、

・ご主人:340万円
・奥様:774万円
・長男:500万円
・次男:505万円

です。

それが現在、こうなっています。

・ご主人:395万4970円(+55万4970円)

・奥様:825万1128円(+51万1128円)

・長男:576万7967円(+71万7967円)

・次男:572万0390円(+72万390円)

4人合わせると、250万4455円の利益です。^^

以上、スマホのみで投資信託を1年間やってみた結果でした。

>投資信託のことを、もっと知りたい場合は、これを読んでおくと良いですよ。

 

▼すでに8200名の方にお読み頂いてます▼

-300名の運用実績を大公開