ソニー生命の変額年金、NISA、企業型確定拠出年金で492万9005円の利益です。53歳パート主婦の方の事例

こんにちは、鬼塚祐一です。53歳パート主婦の方の事例です。

5年ほど前に、ソニー生命の変額年金で積立投資をスタートしました。

当時、私が勤務していたFP事務所が、変額年金推しだったのです。

積立額は、月3万1844円です。

これまでの積立総額は、175万1420円です。

それが今、187万6388円に増えてくれています。

12万4968円のプラスです。

それから、4年前には、SBI証券でNISAを開設して、投資信託も始めました。

SBI証券で投資した金額は、ご夫婦で600万円ずつ、2人合わせて1200万円です。

月9万円の積立も始めました。

ご主人がボーナスのときには、36万円上乗せしています。

が、お孫さんが生まれた影響で、そちらでお金がかかって、最近は、ボーナスの上乗せは、ほぼ出来ていない、とのことでした。

これまでの投資総額は1677万5715円です。

それが現在、2038万8210円になってくれています。

361万2495円の利益です。

ご主人のSBI証券↓

奥様のSBI証券↓

あと、ご主人の勤務先で、企業型確定拠出年金が導入されています。

拠出総額は、321万3330円です。

それが今、440万4872円に増えてくれています。

119万1542円のプラスです。

確定拠出年金と投資信託と変額年金を合計すると、492万9005円の利益です。

あなたも貯蓄を効率よく増やすことが出来ますよ。^^