耳が不自由な方が資産運用の勉強ができる場をご用意する準備を進めています。

こんばんは、鬼塚祐一です。今年は、FPラボのメンバーがもっと増えるといいな、といろいろと施策を打っております。

最終的には、200名ほどを目指しております。

これくらいの人数になると、全国各地でラボ限定イベントも出来るようになるのではないかと思っております。

そのためには、ラボに入りやすい環境を整える必要があります。

今までは、入会資格を設けていました。

個別相談やセミナーを受けたことがある、セミナーDVDを購入したことがある

という方だけを対象にしていました。

9次募集からは、この制限をなくして、どなたでも入れるようにします。

ただ、完全に知識ゼロの方が入ってくると、Q&Aコーナーの収集がつかなくなることが容易に想像できます。

そこで、FPラボ新規入会者用の、資産運用のキホンが分かるDVDを作ることにしまいた。

はじめての資産運用ベーシックレッスンDVD

このDVDの撮影は公開収録というカタチで2週間ほど前に新宿でおこないました。

ラボメンバーを5名お招きしました。

そもそも株式って何?債券って何?という基本のキからお話ししています。

入会したら、まずは、このDVDを見て頂いて、そのうえで分からないことはQ&Aコーナーをご利用いただく、という流れです。

このDVDは、私が話している内容すべて、テロップを入れます。

これは初めての試みです。

なぜ、テロップを入れるのか?

過去に、耳が不自由な方から、個別相談のご要望をいただくことが何度かあったのです。

手話通訳をしてくれるサービスはあるので、やり取りは可能です。

しかし、手話通訳の方を介するとなると、通常よりかなりの時間がかかってしまいます。

オペレーターの方に、金融の知識がなければ、正確な通訳は難しいであろうと考えられます。

なので、個別相談はお断りをさせて頂いていました。

でも、聴覚障害の方は、お金のことを相談する場所がないのが現状です。

セミナーに参加しても聞こえないから理解出来ないし、金融機関の窓口で相談することも出来ません。

何とかお役に立てる方法はないかなと、以前から、ずっと考えておりました。

そういう経緯があり、今回のDVDはテロップを入れることにしたのです。

DVDだけでは、分からないことがあれば、ラボ会員サイトのQ&Aコーナーで文字入力でご相談いただけます。

FPラボの9次募集は、6月下旬を予定しております。お楽しみに!