いくら投資して、それがいくらになっているのか?が一目で分かる、運用シミュレーション&管理ツール

こんにちは、鬼塚祐一です。SBI証券で投資信託をスタートし、1年以上経過すると、自分がいくら投資してきたのかが分からなくなります。

リバランスをきちんとしていると、誰もが通る道です。

SBI証券は、投資信託の購入履歴を過去2年分まで見ることが出来ます。

逆に言うと、それ以前の内容は、自分でメモしておかないと、分からなくなります。

なので、

・いくら投資して、それがいくらになっているのか?
・目標に対して、進捗状況はどうなのか?

が一目で分かる、運用シミュレーション&管理ツールを作成しました。

これに入力しておけば、安心です。^^

積立額を変更した場合や、一部解約した場合の、シミュレーションにも対応しております。

運用シミュレーション&管理ツールは、FPラボ会員サイトからダウンロードして頂けます。

使い方は、動画で、分かりやすく解説しております。

FPラボの7次募集は期間限定!12月10日(月)24時まで。