ZOOMでのコンサルを、スマホで受けるときの操作手順、iPhone編

こんにちは、鬼塚祐一です。ZOOMでのコンサルを、iPhoneで受けるときの操作手順をお話しますね。

ZOOMは無料で使えるビデオ会議アプリです。

とってもカンタンですので、ご安心下さいませ。

iPadの場合も、同じ手順になります。

事前準備

まずは、コンサルを受ける前に、 iPhoneに、ZOOMのアプリをインストールして下さい。

インストールの仕方をご説明しますね。

私から、

「**さん、お支払いの確認が出来ました。」

という件名でメールが届きますので、本文中にあるURLをタップして下さい。

「ページが開けません。アドレスが無効です。」

と表示されたら、OKをタップします。

すると、ZOOMの画面が開きます。

「AppStoreからダウンロード」というボタンをタップします。

App Storeが開きますので、「入手」をタップします。

インストールをタップします。

AppleIDでサインインと表示されたら、パスワードを入力して下さい。

インストールが完了すると、下記の画面が表示されますので、そのまま閉じて大丈夫です。

ここまでをコンサルの前までに済ませておいて下さいませ。

コンサル当日

続いて、コンサル当日の操作方法です。

コンサルの時間になりましたら、事前にお送りしているメールのURLをタップして下さい。

氏名を入力します。

「ZOOMがカメラへのアクセスを求めています」と表示されるので、OKをタップします。

「ビデオ付きで参加」をタップします。

「ZOOMがマイクへのアクセスを求めています」と表示されるので、OKをタップします。

「ZOOMは通知を送信します。よろしいですか?」と表示されるので、許可をタップします。

「他のユーザーの音声を聞くにはオーディオに参加してください」と表示されるので、「インターネットを使用した通話」をタップします。

これでZOOMでお話し出来るようになりました。

いかがでしたか?

このように、ZOOMは、とってもカンタンに利用できますよ。

それでは、個別コンサルでお話できることを楽しみにしております。^^