40代パート主婦の方が投資信託を1年間やってみた結果

こんばんは、鬼塚祐一です。40代パート主婦の方の事例です。

独身の頃、アメリカに住んでいたことがあるそうです。

そのときに、

「アメリカ人はお金のことをきちんと考えている。」

と感じたそうです。

しかし、日本に戻ってきて、日々の忙しさに流されて、お金のことが、あとまわしになっていました。

6年ほど前、無料のマネーセミナーを受講しました。

そこで、投資に興味を持ち始めました。

ところが、その後も、投資のことは、あとまわしで、なかなか始められませんでした。

そして、1年ほど前、家を建てることが決まりました。

良い土地が見つかったのです。

このときから、投資への関心が急上昇して、鬼塚のコンサルを受けられました。

まず、SBI証券に口座を開設しました。

・初期投資額600万円
・毎月の積立5万円

で投資信託を購入しました。

つみたてNISAと特定口座を利用しています。

途中で、76万円追加して投資しました。

投資総額は721万円です。

それが現在、860万8787円に増えています。

139万8787円のプラスです。

そして、イデコもSBI証券で始めました。

掛け金は月1万2千円です。

拠出総額は、9万6000円で、今の評価額は、9万7902円です。

1902円の利益です。

最後に、投資をやってみた感想をお聞きすると、

「長年お金のことでモヤモヤしていましたが、ようやく地に足が着いた感じがします」

とおっしゃっていました。

現在、個別コンサルは、新規の方だと、6ヶ月お待ち頂いてもご予約頂けない状況です。

DVD、オンライン動画をご検討頂くか、もしくは、FPラボの次回の募集をお待ち下さい。

今すぐ、「無料」で勉強したい場合は、これがあります。^^