ご主人に内緒で投資信託を始めて3年、今、どれくらい増えているか公開

ご主人に内緒で投資信託を始めて3年、今、どれくらい増えているか公開

こんばんは、鬼塚祐一です。ご主人に内緒で、独身時代に貯めていたお金で投資信託をスタートしたパート主婦の方の事例です。

開始したのは3年前、投資した金額は500万円でした。

月2万円の積立も始めました。

それだけでなく、家の貯蓄の中から、300万円追加で投資にまわしました。

まだ、この時点で、ご主人には内緒です。^^

現在の評価額は、1375万4922円です。

162万10532円の利益が出ています。

実は、途中で、思い切って、ご主人に投資のことを話しました。

意外にも、興味を示してくれて、ご主人名義でも投資信託を始めました。

評価額は、1076万7417円です。

131万5649円のプラスになっています。

さらに、お子さんを留学させたいと考えているので、ジュニアNISAも始めました。

今、442万3393円になっています。

42万1710円の利益です。

3人分合計すると、335万8412円のプラスになっています。

独身時代に貯めていたお金で始めた投資信託が、こんなに育ってくれました。

投資信託が気になるけどサッパリわからない場合は、これを読んでおくと良いですよ。^^