SBI証券でNISAとイデコを始めてみたら、177万円の利益が出ました。

こんばんは。鬼塚祐一です。43歳自営業の方の事例です。

5年前に、

こんにちは、鬼塚祐一です。 「知識ゼロでも資産運用が始められる!賢く増やす貯蓄セミナーDVD第2版」が出来上がりました。 知識ゼ...

を受講されたのをきっかけに、NISAとイデコを始めました。

NISAもイデコも、SBI証券を利用しています。

まずは、NISAの運用成績から見ていきましょう。

初期投資額は一括700万円です。

月4万の積立もスタートしました。

これまでの投資総額は、940万円です。

それが今、1083万9758円に増えてくれております。

143万9758円のプラスです。

続いて、イデコです。

掛金は、月2万3000円です。

自営業ですが、法人化しているので、掛金の上限が2万3000円なのです。

これまでの拠出総額は、156万4000円です。

それが今、171万8643円に増えてくれています。

15万4643円の利益です。

ちなみに、NISAとイデコの目的は、老後資金です。

68歳までに7000万円を目指しておこなっています。

老後資金が7000万円あると、ずいぶん安心感が得られると思います。^^

それから、お子さんが3人いらっしゃいます。

なので、子どもたち3人分のジュニアNISAも行っています。

ジュニアNISAもSBI証券です。

上2人は月1万円、末っ子は月2万円の積立をしています。

積立総額と現在の評価額は以下の通りです。

・長子:51万円→55万5911円
・真ん中:51万円→55万5911円


・末っ子:102万円→111万1987円

ジュニアNISAの目的は大学資金です。

3人とも効率よく大学資金が貯まっていってます。

では、利益額を合計してみましょう。

177万8210円のプラスという結果になりました。

もし、5年前に、NISAとイデコを始めていなければ、この結果は得られなかったわけです。

あなたの5年後の貯蓄額も、大きく変わってきますよ。

とはいっても、まず何から手を付けていいか分かりません!という場合は、

これを読んでおくといいですよ。^^

こんにちは、鬼塚祐一です。 あなたも効率よく貯蓄が増やせるようになりますよ。^^ 無理な節約も、面倒な家計簿も必要ありません。...