ソニー生命の変額保険(個人年金)を、一時払と月払で契約。解約しようか悩んでいます。

こんにちは、鬼塚祐一です。ソニー生命の変額年金についての質問です。

昨年の3月に、ソニー生命の変額年金の契約をされたそうです。

Q:「昨年3月にソニー生命の変額保険(個人年金)を契約したのですが、、、」

ペンネーム:夏花さん

いつも大変興味深く拝見しております。

実は昨年3月にソニー生命の変額保険(個人年金)を契約したのですが、メルマガ等を拝見し、解約し投資信託で運用することを検討するようになりました。

契約内容は一時払(200万)、月払(3万5千円)です。

現在の解約返戻金は、一時払は保険料プラス数万円、月払は保険料マイナス20万円です。

この場合、プラスとなっている一時払のみ解約した方がよいのか、それとも月払も解約した方がよいのか悩んでおります。

月払も解約する場合、当初より資産がマイナスとなりますが、月払分がプラスになるまで契約を継続するよりも、その間の投資信託での運用益の方が大きい可能性もあるのかなと…

大変個人的な内容で恐縮ですが、ベストな解約方法をぜひご教示くださいますようお願いいたします。

実は、私が独立する前に勤務していたFP事務所が、ソニー生命の変額年金推しでした。

独立するときに、お客様を持っていってはいけない、という条件でした。

もちろん、それを守るために、私からお客様に連絡をすることはありません。

しかし、一定数のお客様は、検索して私を見つけて、お客様からご連絡をして下さり、今も、コンサルを受けて下さっています。

なので、ソニー生命の変額年金の契約をしている方がたくさんいらっしゃいます。

では、そのお客様の皆様に、現在、どんな提案をしているのか?

こちらに書きました。^^