北國銀行からSBI証券に変えて、10万1482円のプラスです。

おはようございます、鬼塚祐一です。8ヶ月前にSBI証券で投資を始めた方の事例です。

10万1482円のプラスになっています。

もともとは北國銀行でNISAを開設して投資信託を買っていました。

その投資信託は、日本株だけで運用する商品でした。

ハイリターンが期待できる反面、リスクも高くなります。

たとえば、日本株は、リーマンショックのとき、50%ほど値下がりしました。

もし、1000万円投資していたら、500万円も吹っ飛んだわけです。

あなたは、これだけの損失に耐えられますか?

それから、手数料を確認してみると、なかなかの高さです。

初回に4%、その後、年間2%ほどの手数料が引かれます。

もし、1000万円投資したら、10年で手数料はいくら引かれるでしょうか?

ざっくり計算すると、240万円も引かれるわけです。

エルメスのバーキンが買えてしまいます。^^

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ということで、リスクが高いのと、手数料も高いので、見直しをしました。

まず、NISAを北國銀行からSBI証券に移しました。

日本株だけでなく、世界中の株式と債券に分散投資ができる投資信託を選びました。

こうすることで、ミドルリスク・ミドルリターンになります。

手数料は、10分の1以下に抑えることが出来ました。

これが8ヶ月前の話です。

その結果、現在、100万9962円になってくれています。

10万1482円のプラスです。

見にくいですね。

一番下の総合計の部分だけ拡大します。

この利益は手数料が引かれた後の、手取りの数字です。

あなたもリスクと手数料を抑えて、効率よく増やせるようになりますよ。^^