40歳会社経営の方が投資信託で53万9986円のプラスです。

こんばんは、鬼塚祐一です。2年ほど前に、投資信託をスタートした40歳会社経営の方の事例です。

最初に700万円で投資信託を一括購入しました。

積立も月4万円おこなっています。

投資総額はちょうど800万円です。

それが今、853万9986に増えてくれています。

53万9986円のプラスです。

ちょっと拡大しますね。

それから、3人のお子さんがいらっしゃるので、それぞれの名義でジュニアNISAを開設して投資信託の積立をしています。

こちらも順調に増えています。

ジュニアNISAで投資信託を買うと、利益にたいして税金が1円もかかりません。

たとえば、80万円投資して、それが160万円に増えたら、普通は16万円も税金が引かれてしまい、手取りは144万円に減ってしまいます。

ところが、ジュニアNISAであれば、この税金が引かれないのです。

160万円まるまる受取ることが出来ます。

投資信託で効率よくお金を増やす方法はこちらにまとめています。^^