サロンオーナーが3000万円の退職金を10年で作る方法。

こんにちは、鬼塚祐一です。サロンオーナーが3000万円の退職金を10年で作る方法、というテーマでお話しますね。

まず、銀行の定期預金に眠らせている貯金の中から、1000万円を使って、投資信託で分散投資をします。

次に、個人型確定拠出年金で月6万円の積立を開始します。

6%複利で運用できたら、10年後に、2770万円です。

さらに、確定拠出年金の掛金は、その年の所得から控除できます。

あなたの課税所得が500万円の場合、10年間で、216万円の節税になります。

2770万円と216万円を合計すると、約3000万円です。

これが、サロンオーナーが3000万円の退職金を10年で作る方法です!

具体的な方法は、こちらをご覧くださいね。^^