【本日24時まで】2人の子供の大学資金は、ジュニアNISAのみで貯めています。

こんばんは、鬼塚祐一です。私には、子供が2人おります。

中2の娘と、小4の息子です。

2人の大学資金は、ジュニアNISAのみで貯めています。

学資保険には一切入っていません。

死亡保障は、収入保障保険に入っているので、それだけで学費まで賄えるように加入しています。

「ジュニアNISAと、つみたてNISAはどちらがいいですか?」

と聞かれることがあります。

実は、つみたてNISAよりもジュニアNISAが優れている点が3つあります。

ジュニアNISAは、

・上限額がつみたてNISAの2倍
・株式の投資信託だけでなく債券の投資信託も買える
・積立だけでなく、一括投資も可能

というメリットがあります。

なので、ジュニアNISAがおすすめですが、こういう心配の声もあります。

「大学進学直前にリーマンショックみたいなことがあったら、どうしたら?」

老後資金と違って、大学資金は、お金が必要なタイミングが確定していますよね。

だから、心配になるお気持ちは、よ~く分かります。

では、鬼塚は、そういうリスクはないと思って、楽観的にジュニアNISAをやっているのか?

我が子の大切な大学資金ですから、当然、あらゆるリスクを想定しております。

リスクを回避する方法が2つあります。

一生お金に困らない!マイホームも学費も老後の安心も手に入れるセミナー

でお話しますね。

これで安心して、ジュニアNISAで効率よく、大学資金が貯められますよ。

福岡と東京の2箇所で開催します。

福岡セミナーの受付は、いよいよ本日24時で締め切ります。

締切まで、あと3時間、残り2席です。

2名のお申込みが入った時点で、締切を待たずに受付を終了します。