48歳パート主婦の方がSBI証券で投資信託をスタートし23万2836円のプラスです。

おはようございます、鬼塚祐一です。48歳パート主婦の方の事例です。

パート収入が130万円以上あるので、ご主人の扶養からは外れていらっしゃいます。

3年前にセミナーを受講して下さいました。

まだ私がネクタイを締めて、貯蓄セミナーをしていた頃です。(笑)

ただ、そのときは、すぐに行動に移せなかったようです。

その2年後、つまり昨年、SBI証券で投資信託をスタートしました。

すぐに始めなかったことにたいして、このように振り返っていらっしゃいます。^^

教育費がかかる時期があと9年くらいで、同時に将来の資金の準備が必要でもあります。

効率が良くて着実に増える方法を学んだのに早めにスタートさせていれば良かったです。

鬼塚さんのセミナーを受けて約二年後に始めた私からの感想です。

初期投資額は350万円です。

毎月の積立は8万円、ボーナスのときに18万円上乗せしています。

ところが、娘さんが東京の大学に行きたい、と言い始めたので、想定以上に教育費がかかることになりました。

そこで、積立額を5千円に下げています。

これまでの投資総額は414万3005円です。

それが今、437万5841円に増えてくれています。

23万2836円のプラスです。

このように、環境の変化に柔軟に対応できるのが、投資信託の良いところです。

積立額を増やしたり減らしたり、また一部を引き出し、残りで増やしていくことも可能です。

ペナルティは一切かかりません。

あなたもストレスフリーな方法で、効率良く増やしていきませんか?^^