【あと3時間で受付終了】37歳会社員事務職の方が投資信託と変額年金で278万3791円のプラスです。

こんばんは、鬼塚祐一です。37歳女性会社員の方の事例です。

職種は事務です。

6年前、31歳のときに投資をスタートしました。

それ以前は、銀行の預金で貯めていらっしゃいました。

預金の中から、200万円、投資にまわしました。

投資した商品はメットライフ生命の変額年金です。

当時、私が勤務していたFP事務所が、メットライフ生命推しだったのです。

月2万円の積立もおこない、ボーナスのときは10万円上乗せしました。

たまに、預金の一部を追加で投資にまわしました。

その後、私が独立した後も、お付き合いが続き、変額年金の積立はストップしました。

その分を、SBI証券でNISAを開設し、投資信託の積立にまわしました。

投資信託にすることで、年間の手数料を2.6%ほど安く出来るので、より、効率よく増やせるからです。

まず、変額年金の投資総額は、517万円です。

それが今、791万2491円に増えてくれています。

274万2491円のプラスです。

次に、投資信託での投資総額は、223万9322円です。

それが現在、228万622円になってくれています。

4万1300円の利益です。

投資信託と変額年金を合わせると、278万3791円のプラスです。

この6年間、難しいことは何もしていらっしゃいません。

経済ニュースを見て、株式市場の動向をチェックして分析する、なんてことは一切していません。

年に1回、リバランスというものをしただけで、あとは、ほったらかしです。

なぜ、ほったらかしで増えてくれるのか?

知識ゼロでも資産運用が始められる!賢く増やす貯蓄セミナー

でお話ししている分散投資というものを、おこなっているからです。

2日後に福岡で開催します。

リバランスが簡単にできるツールもプレゼントしますよ~。

お申し込み受付は、いよいよ本日24時で締め切りとなります。

あなたも、ほったらかしでお金を増やせるようになりませんか?