FPラボの8次募集は終了しました。

FPラボの8次募集は終了しました。

9次募集を6月下旬頃を予定しております。詳細はメルマガにてご案内しますね。

こんにちは、鬼塚祐一です。FPラボは、いわゆるオンラインサロンと言われるものです。

資産運用の基本のキから学ぶことが出来ます。

あなたも、効率よく貯蓄が増やせるようになることを目指せますよ。

実際に投資をスタートしてみると分からないことが出てくると思います。

本当に自分のやり方で合っているの?と心配になることも、あるかもしれません。

でも、大丈夫です!

いつでもご相談頂けるので、すぐに疑問や悩みを解消することが出来ます。

安心して着実な資産形成が出来るようになりますよ。^^

FPラボは、これまで、私のサービスや商品を利用したことがあるお客様限定の会員制でしたが、

今回の9次募集から、どなたでもご入会頂けるようになりました。

FPラボの主なコンテンツは6つです。

1、はじめての資産運用ベーシックレッスンDVD

資産運用の基本のキから学べるDVDです。

私が話している内容すべて、字幕テロップが入っています。

音が出せない環境でも、勉強できるので便利ですよ。

収録時間は100分です。

ご入会後、7日以内に発送します。

2、ウェブセミナー

ラボメンバーだけが参加できる、ウェブセミナーです。

ウェブセミナーはZOOMを使っておこなっています。

ZOOMというのは無料で使えるWEB会議ツールです。

アカウントの取得が不要で、ワンクリックで利用できて、すごくカンタンです。

パソコン、タブレット、スマホ、お好きな端末からご視聴頂けます。

質疑応答の時間もありますので、どしどしご質問下さいね。

当日、参加出来ない場合もご安心下さい。

ウェブセミナーを録画したものを、FPラボ会員サイトにアップしております。

過去3ヶ月にアップした動画がすべて見放題です。

コンサルやセミナーの質疑応答で、よく質問されることを、深掘りして、お届けしております。

3、Q&Aコーナー。

FPラボのコンテンツで最も人気があるのが、Q&Aコーナーです。

会員サイト内の掲示板で、いつでも、何度でも、ご質問頂けます。

はじめての資産運用ベーシックレッスンDVDで、キホンはきっちり勉強できますが、分からいないことも出てくるかもしれません。

そんなときは、Q&Aコーナーで、どしどしご質問下さい。

ご質問の際に、画像を添付して頂くことも可能です。

文字で説明するよりも画像を見せたほうが早い、というときに便利です。

また、今年から、マイページ機能を実装しました。

お好きなアイコン(プロフ画像)が利用できます。

お気に入りの画像に変更することで、ご自身の投稿が見つけやすくなります。

他にも、このような機能があります。

自分の投稿や返信の、過去の履歴がカンタンに見れます。

あとから見直すときに、探す手間が省けます。

また、他のメンバーの質問が参考になる、というお声もたくさん頂いております。

お気に入り機能を使えば、他のメンバーの投稿を、ブックマークできます。

最初の頃は、何が分からないかが分からない状態だと思います。

そこで、他のメンバーの質問を見ることで、視野が広がり、自然と知識が増えていきますよ。

過去の質問と回答は、すべてご覧頂けます。

4、雑談コーナー

メンバー同士でワイワイ書き込む掲示板です。

クレジットカードのポイントや、マイルの貯め方、ふるさと納税などの話題で盛り上がっています。

また、雑談コーナーの中で、いくつか私も連載をしています。

法人化への道!ドキュメンタリー

出前の寿司、ダイソンV10、エルメスのバーキン、美容室、自宅の家賃、などは経費で落とせるのか?など顧問税理士からレクチャーを受けた内容を書いています。

他にも、新しいことを始めたときの実体験も書いています。

たとえば、仮想通貨や、IPO、マイルの貯め方、金融公庫で借り入れできるかチャレンジ、などなど。

ふるさと納税で、どの自治体に、いくら寄付したか、ということも赤裸々にお話ししています。

5、エクセルツール

資産運用を続けていくうえで、便利な、エクセルツールをご用意しております。

・リバランス用のエクセルツール
・運用シミュレーション&管理ツール

ラボ会員サイトからダウンロードして頂けます。

どちらも、使い方を解説した動画をご用意しております。

こちらは常設動画なので、無期限でご覧頂けます。

まず、リバランス用のエクセルツールについて。

リバランスを年に1回おこなうだけで、リスクを抑えつつ、より効率よくお金を増やすことが可能になります。

詳しくは、はじめての資産運用ベーシックレッスンDVDに収録しています。

リバランスの計算は電卓でも出来ますが、時間がかかるし面倒くさいです。

エクセルツールがあれば、誰でもカンタンにリバランスが出来ますよ。

具体的な手続きの仕方も、動画でバッチリ解説しています。

続いて、運用シミュレーション&管理ツールについて。

SBI証券で投資信託をスタートし、1年以上経過すると、自分がいくら投資してきたのかが分からなくなります。

なので、

・いくら投資して、それがいくらになっているのか?
・目標に対して、進捗状況はどうなのか?

が一目で分かるツールを作成しました。

積立額を変更した場合や、一部解約した場合の、シミュレーションにも対応しております。

6、FPラボ限定ブログ

最新の旬なネタから中上級者向けの内容まで書いていきます。

もちろん初心者向けも記事も盛り込んでいきますのでご安心下さい。

たとえば、このような記事を投稿しました。

・楽天証券で積立投資を始めることにしました。
・ソフトバンクが東証一部上場、これは買いだと思うのですが、株式を買った事がない私でも買えますか?
・SBI証券がイデコで衝撃のプランを発表しました!
・つみたてNISAへの変更手続き、やることは2つです。
・SBI証券がイデコの商品を削減することを発表!今後の対策について。
・国内株式インデックスは、TOPIXと日経平均、どちらがいいのか?
・何にもしなくても、あなたの受取額が15万円増えます!

ラボ限定ブログでは、こんな感じで、メルマガやアメブロでは書かない記事をアップしていきます。

特典、オフ会の優先案内など

ラボメンバーには特典がございます。

オフ会の優先案内です。

アフタヌーンティー会やランチ会を開催しておりますが、即日満席という状態です。

そこで、ラボメンバーには、一般募集よりも先に、優先申込のご案内をいたします。

オフ会は、東京、名古屋、大阪、福岡にて開催しております。

お席は、質問がしやすいように、鬼塚の近くにお座り頂けるよう、優先席をご用意いたします。

また、東京のオフ会では、ラボメンバーだけが参加できる第2部をご用意することがあります。

第2部では、私のPCを持参するので、具体的なご質問にも対応可能ですよ。

たとえば、

・その場でリバランスを実践
・資産運用のシミュレーション
・コスパの良い保険をプロ向け比較ツールを使って調べる
・お住まいの地域で条件が良い住宅ローンを一発検索

などなど。

第1部は、一般参加の方との交流や情報交換を楽しんで頂いて、第2部で、がっつり相談という感じでご利用頂けます。

その他にも、先日は、公開収録をおこないました。

公開収録もラボメンバーだけをお招きしました。

収録の後は、グループコンサルをおこないました。

お菓子を持ち寄って、ワイワイしながらお話しできたので楽しかったです。

ということで、FPラボのコンテンツは以下のとおりです。

1、はじめての資産運用ベーシックレッスンDVD
2、ラボメンバーだけが参加できるウェブセミナー
3、いつでも何度でも相談できるQ&Aコーナー
4、メンバー同士でワイワイ交流できる雑談コーナー
5、エクセルツール
6、FPラボ限定ブログ

特典、オフ会の優先案内など

それでは、最後に、料金とお申し込み方法についてです。

FPラボの会費は、初月3万円(税込)、2ヶ月目から1万円(税込)です。

お支払い方法は、クレジットカード払い、になります。

初月の会費3万円は、まず、入会日に課金されます。

以降は自動で1ヶ月毎に、月1万の課金が行われます。

たとえば、25日にご入会頂くと、次回の課金日は翌月の25日になります。

毎月、自動で更新されますが、退会はいつでも可能です。

再入会もいつでも出来ますので、お気軽にご利用くださいませ。

会費は、初月3万円(税込)、2ヶ月目から1万円(税込)です。

FPラボの8次募集は終了しました。

9次募集を6月下旬頃を予定しております。詳細はメルマガにてご案内しますね。

FPラボは講師の経験と知識に基づく考えをお伝えするものであり、情報の正確性や完全性を保証しません。過去の実績は、将来の結果を保証するものでもありません。FPラボは情報提供のみを目的としており、投資の最終判断はご自身の判断と責任で行いますようお願いいたします。投資信託の基準価額は、株式市場の相場変動による組入株式の価格変動、金利変動による組入公社債の価格変動、需給や為替、金利の変化等によるコモディティの価格変動、為替相場の変動等により上下します。また、組入有価証券等の発行者の経営・財務状況の変化およびそれらに関する外部評価の影響を受けます。これらの運用により信託財産に生じた損益はすべて投資者に帰属します。したがって、投資元本が保証されているものではなく、基準価額の下落により損失を被り、投資元本を割り込むことがあります。投資信託は預貯金と異なります。投資信託は信託報酬がかかります。投資信託は100円から購入可能です。