「積極型」の資産配分でポートフォリオを組んでいますが、もう少し、自分仕様にしていきたいです。

おはようございます、鬼塚祐一です。投資信託を始めると、2つのパターンに分かれます。

放置する人と、より詳しく勉強していく人です。

どちらが良い悪いではありません。

投資信託はどちらのパターンでも、着実に資産形成ができる優れた運用商品なのです。

今回は、勉強熱心な方からのご質問です。

いつも有益な情報をありがとうございます。

現在、確定拠出年金とNISAで資産運用しています。

自分のリスク許容度を知り、最適なポートフォリオを組む方法を教えてください!

今は、鬼塚さんがDVDで教えてくださった、「積極型」の資産配分でポートフォリオを組んでいますが、もう少し、自分仕様にしていきたいです。

よろしくお願いいたします。

自分仕様にしていきたくなるお気持ち分かります。

その場合、大枠の比率は変えず、たとえば、日本株35%のうち、15%をアクティブファンドにしてみたり。

外国株35%のうち、グローバルREITを5%組み入れたり。

こんな感じで、カスタマイズをしていくと面白いかと思います。

アクティブファンドとREITのおすすめ商品は、こちらでお話ししています。^^