投資信託を始めて4年間、547万円の利益が出ています。45歳派遣社員

こんばんは、鬼塚祐一です。45歳派遣社員の方の事例です。

4年前に始めた投資信託で、537万円の利益が出ています。

実は、この方の事例は、2019年12月にもご紹介しました。

そのときは、340万円のプラスでした。

つまり、わずか1年で、利益が200万円以上も増えていらっしゃいます。

初めてお会いしたのは、4年前の「夜会」のときです。

当時、夜会という名の、オフ会をしていました。

単純に、私が飲みたかったのと、かつ、オフ会もしたいので、夜にやっていました。

その後、夜会から、アフタヌーンティー会に、変わっていきました。

どちらかというと、私は飲み会のほうが好きなですが、アフタヌーンティーのほうが需要が高かったため、夜会は消えていきました。^^

さて、今回の主役、547万円の利益が出ている、45歳派遣社員の方は、なぜ、夜会に参加されたのか?

コンサルが気になっていたけど、怪しいと思っていたそうです。(爆)

まぁ、投資の話って、どうしても、怪しさがありますよね。

そこで、1度会って、鬼塚が、どんな人間なのか確認してみる意味で、参加されたそうです。

オフ会の翌日、プレミアムコンサルに申し込まれました。

どうやら、私の人間性は、審査に合格出来たようです。(笑)

当時は、いつでも、コンサルにお申込みが出来ました。

しかし、今は、5ヶ月待っても、申し込めない状態です。

リピートのお客様だけで予約がいっぱいなのです。

4年間で、ずいぶん、変わるものですね。

まぁ、でも、547万円の利益を得た方法は、メルマガに書いている内容をそのまま実行しただけです。^^