マニュライフ生命のドル建て保険を断って、つみたてNISAを始めてみたら、48万円の利益!

こんばんは、鬼塚祐一です。ご主人に内緒で投資を始めた、44歳パート主婦の方の事例です。

なぜ、内緒で始めたのか?

ご主人が投資にたいしてネガティブなイメージを持っているのだそうです。

親戚の方が、先物取引やブラジル株で大損したことがあるようで、それを見てきたためです。

しかし、今回の事例の44歳パート主婦の方は、こう思いました。

今のご時世、銀行に預けておていても、全然、増えない。

公的年金も当てにならないし、自分で、老後資金を確保しておかないと。

そこで、独立系保険代理店のFPさんに相談しました。

すると、このような提案をされました。


マニュライフ生命の未来を楽しむ終身保険ターゲットタイプ豪ドル契約
一時払い350万円
15年
目標120%

・マニュライフ生命の未来を楽しむ終身保険ターゲットタイプ米ドル契約
一時払い285万
15年
目標140%

・PWM日本証券のつみたてNISA

月2万円の積立


このとき、

「保険の方は申し込みを済ませたものの、入金前に尻込みしてしまった状態です…( ´-ω-)資金はもちろん余裕資金と判断されたものですが、なにぶん初心者なものでびびっております。」

ということでコンサルにお越しになりました。

結果的に、マニュライフ生命もPWM証券も断って、SBI証券で投資信託を始めることに。

独身時代に貯めておいたお金で、ご主人には内緒で、800万円一括投資しました。

昨年8月のことです。

9月に、40万円追加しました。

さらに、月2万7000円の積立もスタートしました。

これまでの投資総額は、867万円です。

それが今、915万8950円に増えてくれています。

48万8950円のプラスです。

ちなみに、老後資の目標額は、21年後に3000万円と設定しています。

ご主人には、老後になったら、投資をしていたことを、発表するそうです。^^

きっと、ご主人は、

「あなたと結婚して良かった。」

と思われることでしょう。

投資信託の始め方は、DVDとオンライン動画で学ぶことが出来ますよ。

今なら、夏のキャンペーン中。

もれなく全員にプレゼント、7月10日(金)24時までの期間限定です!