一年前は老後の不安しかなかったですが、今はその不安も解消されています。

こんばんは、鬼塚祐一です。コロナの影響で、すっかり影を潜めておりますが、昨年、

老後資金2000万円問題

を金融庁が発表して話題になったのを覚えていますか?

「一年前は老後の不安しかなかったですが、今はその不安も解消されています。」

というコンサルの感想を頂いたので、ご紹介しますね。

プレミアムコンサル1年コースの卒業生からです。


一年間、ご指導いただきありがとうございました。

全くわからない私に、丁寧におしえていただき感謝しています。

一年前は老後の不安しかなかったですが、今はその不安も解消されています。

子供の学費も主人の保険もきちんと見直していただき、導いていただいたおかげで安心して日々を過ごしています。

苦手ながらもきちんとお金に向き合って、少しずつでも勉強しながら、長期投資楽しんでいきたいと思います。

またお世話になることもあると思います。

その際はよろしくお願いいたします。


老後の不安を解消するためには、ひとつ、ハードルを超えなければいけません。

どんなハードルだと思いますか?

投資の勉強をすることではありません。

見たくない現実を見る勇気を持つことです。

たとえば、健康診断に似ているかもしれません。

病気が見つかるのが怖いから健康診断を受けたくない、という人もいますよね。

でも、勇気を出して健康診断を受けるとどうでしょうか?

仮に病気が見つかっても、早期発見であれば、治る確率は高くなるはずです。

老後資金の問題も同じように考えることが出来ます。

2000万円は意外とカンタンに貯めることが可能ですよ。

あなたの老後の不安も解消しませんか?