42万円の利益!NISA体験談。2児のママ、42歳会社員

こんばんは、鬼塚祐一です。42歳会社員、2児のママの事例です。

42万5613円の利益が出ています。

資産運用をスタートしたのは、6年前のことです。

月2万5410円で積立を開始。

利用したのは、ソニー生命の変額個人年金保険です。

変額保険(バリアブルライフ)ではなく、変額年金のほうです。

この2つ、名称は似ていますが、まったくの別物です。

当時、私が勤務していたFP事務所が、ソニー生命の変額年金推しだったのです。

これまでの保険料払込総額は、172万7880円です。

ソニー生命のインターネットサービスで運用利回りを確認すると4.08%でした。

ただ、ソニー生命の場合、4.08%で運用された結果、今、いくらになっているのか?という記載が残念ながらありません。

そのためエクセルで計算しました。

その結果、194万2554円に増えてくれていることが分かりました。

21万4674円のプラスです。

4年前から、SBI証券で一般NISAも始めました。

一般NISAでの投資額は、

・2016年:100万1千円
・2017年:120万円
・2018年:120万円

2019年からは、つみたてNISAに切り替えて、月1万円ずつ積立しています。

SBI証券のNISAの投資総額は、389万1千円です。

それが現在、409万2371円になってくれています。

20万1371円の利益です。

それから、3年前に、第一子が生まれたので、ジュニアNISAも、SBI証券で始めました。

ジュニアNISAの投資額は、

・2017年:80万円
・2018年:48万5千円
・2019年:48万円

お祝いや、児童手当を、かきあつめて、追加投資しています。

投資総額は、176万5千円です。

それが今、178万5458円に増えてくれています。

2万458円のプラスです。

さらに、第2子が生まれたので、その子のジュニアNISAも昨年の8月から開始。

こちらも、同じく、SBI証券です。

26万1千円投資して、26万2201円になっています。

1201円の利益です。

そうそう、ご自身のイデコも、やっています。

イデコもSBI証券です。

2016年に始めました。

最初1万円でスタートして、途中から2万円に増やしました。

拠出総額は82万円で、現在の評価額は、80万7909円ですから、1万2091円のマイナスです。

イデコだけマイナスという状況です。

それでは、全部ひっくるめて計算してみます。

・ソニー生命の変額年金
・SBI証券の一般NISA&つみたてNISA
・SBI証券のジュニアNISA2人分

の利益から、

・SBI証券のイデコ

のマイナスを引きます。

42万5613円のプラスです。

まだ資産運用を始めて6年間ですが、着実に、効率よく増やすことが出来ています。

コロナショックがなければ、もっと利益は多かったと思いますが、まぁ、想定内です。

あなたの貯蓄も効率よく増やせるよになりますよ。^^