【明日締切り】ソニー生命の変額年金はどうしたらいいですか?

こんばんは、鬼塚祐一です。ソニー生命の変額年金に加入している方向けの話です。

「ソニー生命の変額年金はどうしたらいいですか?」

と聞かれることがあります。

まず、一時払いにしている場合は、解約してNISAにまわす、という選択肢があります。

一時払いの場合、短期間で解約してもペナルティが引かれません。

気兼ねなく解約できます。

それにたいして、月払いや年払いの場合は、そのまま継続されたほうが良いかと思います。

というのも、解約控除が大きいので、短期間で解約すると、ペナルティがかなり引かれてしまいます。

年利7%以上で運用成績が好調でも、解約すると、元本割れということがあります。

継続していくうえで、まずは、何に投資をしているかを再確認してみましょう。

けっこう世界株式100%にしているケースがあります。

過去の運用成績のグラフを見せられて、すごく増えているから、という理由だけで、世界株式100%にしている場合は、要注意です。

外国株式というのは、たしかにハイリターンが期待できます。

しかし、リターンが高いということは、ハイリスクでもあるわけです。

まだパンフレットをお持ちであれば、リーマンショックの頃のグラフをご覧下さい。

なんと、約半分に値下がりしてしまっています。

1000万円投資していたら、あっという間に、500万円に減ったわけです。

あなたは、これだけの、マイナスに耐えられますか?

普通の感覚であれば、ムリだと思います。

ですから、世界株式だけではなく、世界債券や日本の株式にも分散して、リスクを抑える必要があります。

比率の変更は、ソニー生命のインターネットサービスで、すぐに出来ますよ。

どの商品をどういう比率で選べばいいか分からない場合は、

知識ゼロでも資産運用が始められる!賢く増やす貯蓄セミナー

で解決できますよ。

今週末、5月26日(土)に名古屋で開催します。

質疑応答のときや懇親会のときに聞いて下さいね。

お申込の締切りが、いよいよ明日に迫ってきました。

5月22日(火)24時で受付終了!お急ぎくださいませ。