変額保険

ソニー生命の変額保険は解約します。

こんばんは、鬼塚です。けっこう加入している人が多いですね。

ソニー生命の変額保険、バリアブルライフとも言われている商品です。

とりわけ目立つのが、世界株100%というふうに指定しているケースです。

「モルガンスタンレーが運用していて、すごい運用成績なんですよ。」

という感じで提案されて、その通りに契約していらっしゃいます。

たしかに、運用成績は良いです。

では、変額保険の設計書を見て下さい。

契約する前に受け取っているはずですから、たぶん、保険証券と一緒に保管していると思いますよ。

設計書のどこを見るかというと、解約返戻金のシミュレーションです。

3つのシミュレーションが掲載されていますよね。

0%だった場合いくら受け取れるのか、次が3.5%、そして7%というふうに。

ソニー生命の変額保険のパンフレットを見ると、35歳男性の事例が載っています。

http://www.sonylife.co.jp/examine/lineup/list/pdf/OA10.pdf

仮に、モルガンスタンレーが今後も頑張ってくれて、7%で運用できたとしましょう。

25年後を見て下さい。

支払う保険料は合計で823万円です。

それにたいして、解約したときに受け取れる金額はいくらでしょうか?

7.0%の場合のオプションAの25年後を見て下さい。

1061万円です。

払った保険料より238万円も増えてくれます。

嬉しいですよね~。

ところが、ここで、ひとつ確認しておいたほうが良いことがあります。

本当に7%で増えているの?ということです。

ちょっと検証してみましょう。

このパンフレットの事例では、毎月の保険料は2万7440円です。

2万7440円を積立して7%で運用したら25年後いくらになるか計算してみます。

http://guide.fund-no-umi.com/tools/comp.html

2160万円という結果になりました。

ソニー生命の変額保険だといくらでしたか?

1061万円でしたよね。

その差はなんと1000万円以上もあります。

さて、この1000万円はいったいどこに消えたのでしょうか?

ソニー生命の収入になっているわけです。

ということで、最近、

「ソニー生命の変額保険は解約します。」

という声をけっこう耳にします。

で、解約した後、どうしているかというと、投資信託の積立を始めています。

投資信託もちょっと手数料はかかりますけど、同じように試算してみると、2097万円になってくれます。

やはり、ソニー生命の変額保険より、1000万円以上多いですね。

あなたも賢くお金が増やせるようになりますよ。^^

 

 

 

賢く増やす貯蓄講座!10日間無料メールセミナー
 
鬼塚FP事務所

西鉄福岡(天神)駅南口から徒歩3分
福岡市中央区今泉1-17-22 I.CUBE 501(アクセス
092-406-4402


お金が貯まった事例
自宅で学べる!セミナーDVDラインナップ
コンサルティング(電話、スカイプ、電話)
テレビ出演実績
福岡、糟屋、春日、大野城、久留米、鳥栖、北九州、小倉などから、対面コンサルティングにお越し頂いております。電話相談・スカイプコンサルは全国対応です。

ファイナンシャルプランナーへの相談、貯蓄、資産運用、投資、確定拠出年金、ジュニアNISAなどお任せ下さい。



2017-03-10 | Posted in 変額保険Comments Closed