確定拠出年金がある会社を自己都合で退職する場合、退職金は出ますか?

こんばんは、鬼塚祐一です。確定拠出年金がある会社を退職するときに、よくある質問です。

「確定拠出年金がある会社を自己都合で退職する場合、退職金は出ますか?」

結論から言うと、確定拠出年金の他に、退職金制度を導入していれば、出ます。なければ、出ないと思って下さい。

というのも、確定拠出年金は原則、60歳まで引き出せません。

退職後は、個人型確定拠出年金に移管して、60歳まで運用を続けることになります。

ここで、ポイントになるのが、移管するときに、どの金融機関を使うかです。

確定拠出年金は本来、手数料がかかります。

今までは、会社が負担していたので、気付かなかったと思いますが、自分で手数料を払わないといけません。

手数料が高いところを選ぶと、残高がどんどん減っていくだけ、ということになりかねません。

逆に、手数料が安いところを選んで、上手に活用すると、節税もできて、将来の受取額を増やすことが出来ます。^^

これを読みながら、上手に活用出来るようにしておきましょう。