自衛官の退職金や若年給付金はいくらもらえるの?具体的な金額が分かります。

こんにちは。鬼塚祐一です。自衛官の方は定年退職を迎えると退職金が受け取れます。

ただ、定年が早いので、退職金とは別に、若年給付金が2回に分けてもらえます。

では、いくらもらえるかご存知ですか?

自衛官専門FPの佐々木さんが具体的な金額を教えてくれますよ。^^

3月25日の自衛官のための一生お金に困らない!ラクラク貯蓄セミナーで。

佐々木さんは他にも、こんな内容をお話ししてくださいます。

・自衛官は、老後資金をいくら貯めれば安心?

定年後に向けて貯蓄を始めている方もたくさんいらっしゃいますよね。

では具体的に”いつまで”に”いくら”貯蓄を準備すればいいのか知っていますか?

ここを知らないまま貯蓄を続けることは、どこに行くかわからない飛行機に乗るようなもの。

それって怖いですよね。

まずは目的地をハッキリさせましょう!

・退職金や若年給付金はいくらもらえるの?

今まで謎に包まれていた退職金や若年給付金の金額が具体的に分かります。

しかも税金がどれくらい引かれて、手元に残るのはいくらなのかまで分かります。

・退職金・若年給付金は、65歳のときにいくら残っているのか?

この時いくら残っているかで、今から貯め始めるべき額が変わってきます。

・目標の老後資金を準備するためには、どんな手段があるのか?

銀行預金、防衛省共済組合貯金、保険、投資信託を比較してみよう!

いかがですか?

セミナーは3月25日に東京新宿で開催します。

このセミナーを収録したDVDをリリースしました。^^

自衛官のための一生お金に困らない!ラクラク貯蓄セミナーDVD