自衛官の確定拠出年金、退職後も掛金を払わないといけないの?

こんばんは、鬼塚祐一です。確定拠出年金はお金が増やせて、税金まで安くなるハイブリットな年金です。

今年から、やっと自衛官の方も利用できるようになりました。

確定拠出年金は通常、60歳まで掛金を払います。

しかし、自衛官は定年退職が早いですよね。

「退職後も掛金を払わないといけないの?」

結論からお話すると、払わなくて大丈夫です。

再就職して余裕があれば、継続して払っていこうかな、くらいのスタンスでオーケーです。^^

確定拠出年金はいろんな金融機関で加入できます。

おすすめは、スルガ銀行、楽天証券、SBI証券の3つです。

では、仮に54歳から掛金を払わない場合は、どの金融機関を利用するといいのか?

シミュレーションして年代別に比較表を作成しました。

元自衛官のFP佐々木さんとコラボで開催する、

自衛官のための一生お金に困らない!ラクラク貯蓄セミナー

で比較表をお見せしますね。^^

3月25日(土)に東京新宿にて開催します!

募集は、2月17日(金)夜8時にメルマガより開始しますね。