看護師の独身女性、貯蓄ゼロからの老後資金準備

おはようございます、鬼塚祐一です。看護師の独身女性、貯蓄ゼロからの老後資金準備というテーマでお話しますね。^^

漠然とした老後の不安を解消するためには、いくら貯めておけば安心して生活できるか?を理解しておく必要があります。

たとえば、45歳独身の看護師さんで貯蓄ゼロの場合で考えてみましょう。

65歳までに2000万円あれば何とか安心できると思ってください。

なぜなら、2000万円を元手に6%で運用できれば、1年間で得られる運用収益は120万円になります。

1ヶ月でいうと、月10万円です。

これプラス公的年金が10万受け取れるとすると、合わせて月20万円の生活を送ることが出来ます。

お金が足りない月は、2000万円から必要な額だけ取り崩して使えば良いですよね。

では、どうやって2000万円も貯めるのか?

月3万円積み立てし、ボーナス時に10万円上乗せ、それを6%複利で運用できれば、65歳で2117万円になります。

ということで、まずは、月3万円の積み立てが出来るように頑張ってみてください。

6%複利で運用出来るようになる方法は、これを読めば分かりますよ^^