税金が0円になるお得なNISA!初歩から応用までNISAフル活用セミナーDVD

こんにちは、鬼塚祐一です。効率よくお金を増やすためのポイントが2つあります。

1つ目のポイントは、複利で増えてくれる金融商品を使うことです。

複利には、利息が利息を生んでくれ、元手が雪だるま式に増えてくれる、という特徴があります。

代表的な商品は、投資信託です。

分配金を出さないタイプの投資信託を選んでおけば、複利効果を期待できます。

2つ目のポイントは、税金が優遇されている制度を利用することです。

たとえば、銀行にお金を預けていらっしゃると思います。

ATMで通帳記帳すると、たまに、利息が振り込まれていますよね。

ところが、その利息からは、実は、税金が引かれているのです。

通帳に印字されている数字は、税金が引かれた後の手取り分が記載されているわけです。

では、利息にかかる税金の税率、何%かご存知ですか?

なんと、20%も引かれてしまいます。

20%がいかに大きな数字であるかを説明するために、投資で考えてみましょう。

たとえば、元手100万円で投資を開始しました。それが300万円に増えてくれたとしましょう。

利益は200万円ですね。

この200万円の利益にたいして、20%もの税金がかかるわけです。

いくらですか?

なんと、40万円も税金が引かれてしまいます。

このように税金というのは非常に大きいのです。

ということは、これからお金を効率よく増やしたい場合は、当然、税金が引かれないほうが増えてくれますよね。

そこで、登場するのが、NISAです。

ニーサと読みます。

NISAであれば、いくらお金が増えても税金がかかりません。

非課税なのです。

先ほどの例のように、元手100万円が300万円に増えてくれたとしましょう。

NISAであれば税金が0円です。

つまり、300万円まるまる受取ることが出来ます。

NISAが注目されているのは、こういう理由があるからなのです。

今回は、このNISAについて、徹底解説します。

では、以前開催した別のセミナーですが、感想が届いていますので、ご紹介しますね。

先日はありがとうございました!!鬼塚さんのことを知り、メルマガを読んで数カ月、セミナーに行ってみたいと思っても中々決心がつかなかっのですが、東京で初心者向けのセミナーを行うと知り、直接お会いして話を聞いてみたいと強く思いお願いしました。

会場に着くまで不安の気持ちもありましたが、集まっている参加者の方や鬼塚さん本人をお見かけし不安な気持ちもなくなりました。

セミナーの内容も基本的なことからわかりやすく説明してくださいました。

お金を貯める目的を的確にする、その言葉を聞いてはっとさせられました。

ただ漠然と貯めようと思うより目的を持って明確にすることが何よりも大事なんだと気づかせてもらいました。

投信の商品名を出しての説明で自分がこれからすることを明確にしていただきセミナーを受けて終わりで満足することなく実践に移すことができそうです。

先日SBI証券の口座開設が無事に終わりました。

NISAの開設を待ってこれから積立を開始します。

毎年リバランスを忘れずに目標額まで気長に頑張ろうと思います。

鬼塚さんのこと知れて、実際にお会いできて本当に良かったです!!

本当にありがとうございました!!

金融機関に務めているのにリバランスのことやNISAの詳しい知識など分からないことがありお恥ずかしいです、、、

これからお客様に応対する時は全ては中々難しいのですができる限り鬼塚さんにお聞きしたことを実践していけたらと思います。

鬼塚さま12/10のセミナーに参加させて頂きました、**と申します。

喉の調子が良くない中、とてもためになるお話をありがとうございました。

私は、夏頃から無料のマネーセミナーに2回参加し、保険のFPから「ユニットリンク」「ドル建て個人年金保険」を勧められました。

投資信託が気になっており、FPさんに聞いても保険のお話しか教えてもらえなかった事と、結婚してない私が生命保険付きのユニットリンクに加入する必要があるのか疑問に思ったことから、色々とネットで調べていたところ、鬼塚さんのブログに出会いました。

無料のマネーセミナーを聞いても「じゃあ今具体的にどうしたら?」と行き詰まり、色々な情報から、なんとなーくSBI証券の開設を途中まで行ってみていたところでしたので、鬼塚さんの東京でのセミナー開催を知り、お話を聞いてからにしよう!と参加を決めました。

投資信託については全くの無知で、セミナーのお話について行けるのか不安でしたが、他の方の感想に書かれているように、終始引き込まれるお話で、とても有意義な時間でした。

早速、NISA申込み完了に向けて動いております。

お給料も貯金も少ないので、元金や積立をいくらにしよう?とか諸々の迷いはまだありますが、鬼塚さんのセミナーのおかげで、向かう道が拓けて早く始めてみたいという気持ちが大きくなりました。

参加して本当に良かったです!

本当にありがとうございました!

鬼塚さんのセミナー後に始めた投資信託の運用も10%近くプラスが出ています。

確定拠出年金やNISA、子どもの学費のためにジュニアNISAでの運用も始めました。

こんばんは。

先月末に、お世話になりました**です。

NISAは一人あたり年間120万円までしか非課税にならないとの事でしたので、さっそく夫婦ともSBI証券の口座開設の手続きをしました。

これで二人で年間240万円を投資に回す予定です。

500万円ほど払い済み完了の保険型貯蓄で、現在44歳の私が65歳まで据え置きしておいたら、約2倍になるという商品を持っていましたが、それを投資に回すと払い済み金額の約3倍近くにまで増えることが分かりました。

今までだとそんなには楽しくなかった未来のお金のことを、今後主人と話していくのが楽しみになりました。

ありがとうございました。

鬼塚さん こんにちは!先日の東京セミナーに参加した、**です。

セミナー、そしてその後の懇親会はとても刺激的でした。

自分が50’sになるまでキリギリスのように、楽しいことを優先させ来てしまっていたのでガツンと来ました。

今からしっかりした考え方の20’sや地に足をつけているように同年代の方と、あらためてお話をできたのもとても面白かったです。

お店も美味しくて素敵でした。

あ、懇親会後、LINEグループも出来たんですよ。

本当になかなか身近な世界では、投資についてのお話なんてしませんもんね。

メルマガを読ませて頂いて4ヵ月ですが、今回のセミナーに行かれて本当に良かったです。

セミナーは無料の保険セミナーとは一味もふた味も違った(特に後半部分!)内容でした。

あっという間に終わった感じです。

自分もしましたが、質問コーナーも色々な人のさまざまな疑問が聞けて楽しかったです。

懇親会ではお隣に座らせて頂けて、鬼塚さんの包み隠さないお話をたくさん伺えて、これまた面白かったです。

ご家族への愛情が感じられてとても良いなと、好感度がますますアップしました。

FP業界では孤立されているとは思いますが(笑)、どうぞこのまま正直に行ってくださいと願うばかりです。

おかげさまで、早速、無事NISAで投資信託を購入することが出来ました。

投資信託についての本も何冊か読んではいたのですが、そしてSBI証券口座もたまたま持っていて、NISA口座は既に開設済みで、あとはどの投資信託を選ぶか?だけだったので、モチロン鬼塚さんお奨めのものをお奨めの年代バランスで行ってみました。

結構チャレンジャーなのでもっと行きたい気はしますが、それはもっと慣れてきてからにします(笑)。

始めたことを報告したLINEグループのある方に「投資信託って種まきみたいな感覚」って言われたのが妙に自分にハマッて、そうだなぁ、こうコツコツ地道に種まきしてコツコツ育てて、どんな実をつけてくれるのかと思うと、とても夢が持てる気がしました。

そして、この経済活動は誰かの損失の上に成り立ってるわけでなく、世界経済を活発にさせ、みんなが豊かになるって思うと、ますます夢がもてますね。

また、お目にかかれる機会と、本の出版を楽しみにしております

鬼塚 様こんばんは、

先日東京のセミナーに参加した**と申します。

セミナーはとても勉強になりました。

私の親はFXを長年やっていて、それなりに成果は上げているらしいのですが、どうしてもギャンブルチックなイメージが払拭できず私自身は手を出せないでいました。

しかしながらお金に働いてもらう必要があると強く考えていたので今回のセミナーで教えて頂いた事を踏まえて投資信託を始めたいと思います。

SBIの口座はNISA口座も含めて開設完了していざ入金!というところまできました。

懇親会でもお話させて頂きましたが私の旦那さんは自衛官で、このままいくとおそらく55歳で定年を迎えます。

再就職斡旋もあるから大丈夫と旦那さんは言うものの、一般企業の会社員が56~65歳で稼ぐであろう年収をはるかに下回ると思うので下流老人になりはしないかと私はとても心配なのです。

同じことを考えている自衛官妻は他にもたくさんいらっしゃるのではないかと思います。

最後になりましたが、セミナーは本当にいい勉強になりました。

ありがとうございました。

鬼塚さま

日曜日のセミナーではお世話になりました。

質疑応答で質問させていただきました**です。

鬼塚さんのセミナーを受ける2ヶ月ほど前より、資産運用について自分なりに勉強をしてきました。

銀行の窓口で2回×2時間、FP無料セミナー&個別相談の計8時間で出てきた答えは『ドル建て年金』と『ユニットリンク』でした。

『ユニットリンク』は、投資信託での運用でしたので、会社の確定拠出年金を運用していれば利益が出ることも分かっていました。

これが、自分で出来たらコスト削減=利益UPに繋がることは理解できました。

SBI証券で口座を開設し、NISAの申し込み前の段階で鬼塚さんのセミナーを受講しました。

リバランスについては、初めて聞いた言葉でとても勉強になりました。

早速、会社の確定拠出年金を見直し拠出金を追加しました。

これからNISAと自己投資信託を合わせ老後の資金を増やしたいと思います。

もっと早くセミナーに参加できていたらと思います。

また、参加させていただこうと思います。

鬼塚様こんにちは、**です。

日曜日はありがとうございました。

感想を送らせていただきます。

日曜日、帰って、さっそくSBI口座開設、私と息子のNISA申し込みしました。

セミナー、最初の投資信託とはのあたりで、、、実は難しく一瞬、超初心者はついていけないかしらと不安とかすかな睡魔におそわれてしまいました・・が具体的な投資の仕組み(分散投資と長期投資)が始まってから面白くなりました。

投資って銘柄も全てえらばなければならないんだと勘違いするくらいの超初心者

そしてしてみたいけれど、バブル崩壊前後に父が独立→ITバブル崩壊の超氷河期に自分が就職活動で打撃をこうむる→OL時代に911テロ、リーマンショック、東日本大震災で私は幸運なことに大丈夫でしたが取引先が大打撃をうけているのを目の当たりに下見としては、投資はきになるけれど怖いものでした。

でも、セミナーでミドルリスクミドルリターンや年齢に合わせたやり方、リスク回避の仕方、など詳しく教えて頂け、やってみよう!という気持ちになれました。

投資と貯金に使う金額の目安の分け方もとても参考になりました。

今いい投資先、リバランスシートなどここまで教えてくれるの?と驚きました。

ありがとうございます(^^)/

SBI口座ができあがるまでの一か月、貯蓄をどのようにわけていくか検討します。

今、リバランスシートを応用して、投資総額と内訳などを作り、投資額をシュミレーションおります。

いかがですか?

皆さん、セミナー受講後、すぐにNISAを始めることが出来ていらっしゃいます。

実は、今年から、NISAに新しい仲間が加わりました。

つみたてNISAというものです。

文字通り、積立専門のNISAです。

それにたいして、従来型のNISAのことを、一般NISAと呼ぶようになりました。

一般NISAと、つみたてNISAは、非課税という点では同じですが、それぞれ違ったメリットがあります。

ただ、残念ながら、併用することが出来ません。

では、どちらを選んだらいいのか?

今回のセミナーで詳しく、そして、分かりやすくお伝えします。

一足先に、FPラボのウェブセミナーで、この内容をお話ししたところ、こんな感想が届きました。

鬼塚様ウェブセミナー動画で勉強させていただきました。ありがとうございます。

投資は最低10年運用を考えると、来年は積立NISAが良いようですね。

既に持っている一般NISAのロールオーバーの考え方もよくわかりました。

わたしも動画を拝見いたしました。

リアルタイムで参加したかったのですが、子どもがまだ生まれたばかりで、時間がうまく合わせられず、、、

でも動画なら何度も見られるし、ありがたいです!

わたしは2017年からNISAを始めています。

WEBセミナーの中であったように、

2017、2018年→NISA
2019~2021年→積立NISA+特定口座
2022、2023年→NISA(ロールオーバー)
2024~ →積立NISA+特定口座

で考えたいと思います。

一般NISAと、つみたてNISA、どちらが有利なのか?

来年以降はどうしたらいいのか?

は、人によって違います。

あなたの場合は、どうしたらいいのか?がスッキリ分かるようになりますよ。

まだ、NISAをしたことが無い方は、何のこっちゃ、という感じだと思いますがご安心下さい。

きちんと初歩からお話ししていきます。

それから、NISAは預貯金と違って、投資をするということになりますので、リスクがあります。

ただ、リスクはコントロールすることが出来ます。

リスクをコントロールすることで、着実な資産形成につなげることが可能になります。

その方法の1つに、リバランスというものがあります。

リバランスは、リスクを抑えて、リターンを向上させる、という効果が期待できます。

具体的なやり方は、これも一足先に、FPラボのウェブセミナーで解説しました。

ウェブセミナーありがとうございました。とても丁寧に教えて頂いて感激です。

リバランスの方法について教えていただけたので、今週末はエクセルシートを駆使してリバランスしてみます。

9時までに孫を寝かしつけて無事参加することができました。

お忙しいところwebセミナーどうもありがとうございました^^

まだ口座開設直後で、実際に画面を触ったことがない私ですが、鬼塚さんの丁寧な説明で一年後のリバランスが何とか出来そうな気になりました^^

やはり一言でこの分売って、この分買いますと言われても、実際どんな作業をするのかどうやって計算するのか、画面のどこを見れば良いのかちんぷんかんぷんでしたが、webセミナーで画面を見ながら教えてくださったので分かりやすかったです。

本当に受けてみて良かったです!

一時間ご親切に沢山喋ってくださってありがとうございました^^

リバランスをするには、ちょっと、計算をする必要があります。

小学校の算数で習った計算式だけで計算できるのでカンタンです。

セミナーでは、実際に、電卓で計算してみましょう。

スマホの電卓アプリでオーケーです。

ただ、私はリバランスをするとき、エクセルで自動計算しています。

というのも、私はバリバリの文系なので、計算が苦手なのと、計算ミスをするとといけないからです。

そのリバランス用のエクセルツールを、セミナーの受講特典としてプレゼントします。

それでは、今回のセミナーの内容をご紹介しますね。

ディスク1

・NISAとはそもそも何なのか?

普通に投資する場合とNISAで投資をする場合、どのように違ってくるのか比較してみました。

・知識ゼロでも分かるNISA入門

NISAには3つのタイプがあります。

一般NISA、つみたてNISA、ジュニアNISAです。

ひとつずつ、分かりやすくお伝えします。

・NISAで着実な資産形成をする方法とは?

NISAは利益が出ないと、まったくメリットがありません。

では、どうしたら、利益を出すことができるのか?を詳しくお話しします。

誰にでも出来る手間暇がかからないカンタンな方法です。

・NISAに最適な投資信託の選び方

3つの条件を満たした商品を選べばオーケーです。

該当商品が5本あります。

・毎月分配型ではなく分配金抑制タイプのほうが良い理由

分配金抑制タイプの見分け方もお話しします。

・NISAの非課税枠は再利用できない

NISAは商品の見直しが出来ません。

でも、大丈夫です!見直しが必要ない商品があります。

・一般NISAとつみたてNISAはどちらがいいのか?

いくつか事例を使って、比較シミュレーションします。

初期投資200万円、月3万円の積立の場合。

月3万円の積立のみの場合。

月3万円の積立、リバランスもおこなう場合。

・2019年からは、つみたてNISAがお得!

一般NISAが有効なのは今年まで、来年からはつみたてNISAが良いです。

その理由を詳しくお伝えします。

・つみたてNISAの裏技とは?

これで、つみたてNISAがフル活用できます。

ディスク2

・一般NISAとつみたてNISAを上手に使い分けする方法

どちらのメリットも享受できる良いとこ取りの方法があります。

・非課税期間が終わり特定口座に移管されるとどうなる?

NISAから特定口座に移管されたあとの、税金に関して、誤解されている方がいらっしゃるので、解説します。

・ジュニアNISAを分かりやすく詳しく解説

ジュニアNISAのロールオーバーは、一般NISAと少し違います。

・NISAはどの金融機関で開設するといいの?

NISAはひとつの金融機関でしか開設できませんので、慎重に選ぶ必要があります。

ある4つの条件を満たしている金融機関は、NISAに向いています。

・NISAで投資信託を買う方法

一般NISA、つみたてNISA、ジュニアNISA、それぞれのケースごとに、投資信託の買い方を説明しています。

・NISAで買うべき投資信託には優先順位があります。

NISAのメリットはいくら利益が出ても税金が0円ということです。

このメリットを最大限に活かすためには、どの商品を優先して買えばいいのか?

具体的にお話しします。

・一般NISAからつみたてNISAへの変更方法

手続きの仕方とタイミングをお話ししています。

・リバランスの仕方を徹底解説!

もうリバランスが分からないなんて言わせません。^^

まずは、電卓で計算して、基本をご理解いただきます。

その後に、エクセルを使った、楽チンな方法をお話しします。

これも、いろんなパターンで解説します。

NISAだけの場合。

特定口座とNISAを併用している場合。

つみたてNISAはリバランスが出来るの?

ジュニアNISAのリバランスの仕方。

計算したあとの売買の方法もお話しします。

・なぜ、同じタイミングで投資信託をスタートしたのに、運用成績に差が出たのか?

昨年の3月、育児休業中に投資を始めた34歳会社員の方が、23.81%のプラスになっています。

ところが、同じく3月にスタートした別の方は、12.16%でした。

お2人とも、分散投資をしているという点では、同じです。

NISAを使っている点でも、同じです。

では、何が違ったのか?

お2人のSBI証券のポートフォリオの画面を見ながら解説します。

・インデックスファンドとアクティブファンドの違い

ちょっと中級編の話です。

投資信託には2つのタイプがあります。

インデックスファンドとアクティブファンドです。

基本はインデックスファンドだけで十分ですが、アクティブファンドのことも分かるようになると、より面白くなると思います。

・日本株はアクティブファンドも選択肢に入れてみよう!

実は、ほとんどのアクティブファンドはいまいちです。

新聞やマネー雑誌でも酷評されています。

ただ、日本株に関しては、アクティブファンドを選択肢に入れるのは「あり」です。

 ・優れたアクティブファンドの探し方

モーニングスターのホームページで簡単に探すことが出来ます。

・アクティブファンドの組み入れ方

一般NISA、つみたてNISA、ジュニアNISA、それぞれのケースごとに、アクティブファンドの組み入れ方を説明しています。

こういう人は、アクティブファンドは向いていない、という話もしています。

・つみたてNISAでバランス型ファンドを購入する前に注意すべきこと

バランス型ファンドは、手間がかからず、カンタンという特徴があります。

ただし、デメリットが3つあります。

・リバランスはどれくらいのペースでやるのがいいの?

1ヶごと、半年ごと、1年ごと、3年ごと、5年ごとの比較シミュレーションをしてみました。

 ディスク3
・リバランスのタイミングって、いつがいいですか?

年末にリバランスして、1月からバランスを整えた状態でスタートしたほうが良さそうな気がしました。いかがですか?

・サラリーマンです。年末調整で何か必要になりますか? 

・SBI証券は今日から始めることが出来ますか?

・NISAじゃない場合は、毎月分配型でもいいですか?

NISAの場合は、毎月分配型じゃないほうが良いというのは分かりました。

NISAじゃない場合は、毎月分配型を選んでも良いのでしょうか?

・リバランスをする場合は特定口座で買うのですか?

・ジュニアNISAを始めたいです。

ジュニアNISAの口座は子供名義で作るのですか?

それとも、親の口座にプラスでつけることが出来ますか?

投資するときの銀行口座も子供名義で作るのですか?

・一般NISAとつみたてNISAを上手に使い分けることについて

まとまったお金があります。

なおかつ積立もやりたいです。

今年、一般NISAで120万円投資して、来年つみたてNISAに切り替える場合、いったん解約することになりますか?

・セゾン投信やS&P500という投資信託があるようですが、どういう商品ですか?

・2年前からセゾン投信をやっています。見直したほうが良いですか?

・今年から特定口座を源泉徴収なしにしました。

利益が20万円未満であれば、源泉徴収なしのほうが有利ということを知り、変更しました。

鬼塚さんが、源泉徴収ありを勧めているのは、申告漏れによる追徴課税などを心配されているからですか?

・15歳の娘のジュニアNISAを開設して、100万円入金しました。

今から始めるとして10年間運用することはできますか?

・死んだら投資信託はどうなりますか?

・昨年、ある証券会社でNISA口座を開設しました。SBI証券に変更できますか?

・NISAで投資信託を買う場合、120万円一括と、月10万円ずつ、どちらがいいですか?

・老後資金を貯めたいです。買うだけリバランスがいいですか?

・イデコや会社の確定拠出年金もアクティブファンドを入れたほうがいいですか?

あなたもNISAをフル活用して、効率良くお金を増やすことが出来るようになりますよ。

盛りだくさんの内容なので、覚えられるかな?とお感じになるかもしれませんが大丈夫です。

特典をご用意しております。

1、セミナーで使用するスライドを掲載したテキスト

セミナー当日にお渡しします。

ご自宅でいつでも復習することが出来ますよ。

2、リバランスの計算が自動で出来るエクセルツール

リバランスの計算は電卓でも出来ます。

しかし、このツールがあると、計算が苦手な場合でも、カンタンです!

セミナーのタイムスケジュールは、

・講義(前半)90分
・休憩15分
・講義(後半)90分
・休憩15分
・質疑応答60分

という流れを予定しております。

セミナー中に分からないこと等ございましたら、質疑応答の時間をご活用下さいませ。

こんな初歩的なこと聞いていいのかしら?なんて思わずに、どんどん質問して下さいね。

それでは最後に、セミナーの日時と会場、受講料をお伝えします。

日時:2018年3月25日(日)13時~17時30分

会場:リファレンス新有楽町ビル貸会議室

住所:東京都千代田区有楽町1丁目12ー1 新有楽町ビル2階

最寄り駅:JR有楽町駅より徒歩1分

定員:30名

撮影が入りますが、受講者様のお顔は映りませんのでご安心下さいませ。

セミナー終了後、18時より懇親会を開催します。2時間程度です。

お時間がある場合は、ぜひ、お越し下さいませ!

楽しくお話しましょう。

セミナー中では質問しにくい内容などもあるかと思いますので、こういう機会にこっそり聞いて下さいね。^^

・受講料

セミナー+懇親会 3万5千円(税込)
セミナーのみ 3万円(税込)

それでは、下記のお申込みリンクからお申し込みください。

【セミナー+懇親会】2018年3月25日(日) 3万5千円(税込)
【セミナーのみ】2018年3月25日(日) 3万円(税込)

おかげさまで、満席になりました。ありがとうございました!

今後のセミナーの開催予定は、メルマガでお伝えしていきますね。^^

当セミナーは講師の経験と知識に基づく考えをお伝えするものであり、情報の正確性や完全性を保証しません。過去の実績は、将来の結果を保証するものでもありません。当セミナーは情報提供のみを目的としており、投資の最終判断はご自身の判断と責任で行いますようお願いいたします。また、当セミナーの内容は開催日時点において作成されたものであり、法律や制度、商品内容などは予告なく変更される場合があります。投資信託は信託報酬がかかります。