42歳士業の方がNISAとジュニアNISAと個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)で168万9464円のプラスです。

こんにちは、鬼塚祐一です。42歳士業の方の事例です。

3年ほど前に、SBI証券でNISA口座を開設しました。

最初に700万円で投資信託を買いました。

月4万の積立もスタートしました。

これまでの投資総額は、856万円です。

それが今、995万3604円に増えてくれております。

139万3604円のプラスです。

それから、お子さんが3人いらっしゃいます。

大学資金の準備のために、ジュニアNISAで投資信託の積立をしています。

一番上と、真ん中のお子さんは、月1万円ずつです。

それぞれ、積立総額は29万円で、それが32万7586円に増えてくれています。

3万7586円×2人=7万5172円の利益です。

末っ子のお子さんは、月2万円の積立です。

積立総額は58万円で、それが現在、65万5186円になっています。

7万5186円のプラスです。

あと、個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)もSBI証券でおこなっています。

掛金は、月2万3000円です。

拠出総額は、108万1000円です。

それが今、122万6502円に増えてくれています。

14万5502円の利益です。

NISAとジュニアNISAと個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)を合計すると、168万9464円のプラスです。

しかも、この3つ、ほったらかしで良いので楽チンです。

忙しい士業の方にピッタリです。^^