【残2席】一般NISAと、つみたてNISA、どちらが有利なのか?来年以降はどうしたらいいのか?

こんばんは、鬼塚祐一です。実は、今年から、NISAに新しい仲間が加わりました。

つみたてNISAというものです。

文字通り、積立専門のNISAです。

それにたいして、従来型のNISAのことを、一般NISAと呼ぶようになりました。

一般NISAと、つみたてNISAは、非課税という点では同じですが、それぞれ違ったメリットがあります。

残念ながら、併用することが出来ません。

では、どちらを選んだらいいのか?

来週末のNISAセミナーで詳しく、そして、分かりやすくお伝えします。

一足先に、FPラボのウェブセミナーで、この内容をお話ししたところ、こんな感想が届きました。

鬼塚様ウェブセミナー動画で勉強させていただきました。ありがとうございます。

投資は最低10年運用を考えると、来年は積立NISAが良いようですね。

既に持っている一般NISAのロールオーバーの考え方もよくわかりました。

わたしも動画を拝見いたしました。

リアルタイムで参加したかったのですが、子どもがまだ生まれたばかりで、時間がうまく合わせられず、、、

でも動画なら何度も見られるし、ありがたいです!

わたしは2017年からNISAを始めています。

WEBセミナーの中であったように、

2017、2018年→NISA
2019~2021年→積立NISA+特定口座
2022、2023年→NISA(ロールオーバー)
2024~ →積立NISA+特定口座

で考えたいと思います。

一般NISAと、つみたてNISA、どちらが有利なのか?

来年以降はどうしたらいいのか?

は、人によって違います。

あなたの場合は、どうしたらいいのか?がスッキリ分かるようになりますよ。

まだ、NISAをしたことが無い方は、何のこっちゃ、という感じだと思いますがご安心下さい。

きちんと初歩からお話ししていきます。

来週末、3月25日(日)に東京有楽町にて開催する、

税金が0円になるお得なNISA!初歩から応用までNISAフル活用セミナー

残り2席となっております。

受付は、いよいよ、明日、3月19日(月)24時で終了となります。