住宅ローンの繰上げ返済のコツは焦らないことです。

おはようございます、鬼塚祐一です。住宅ローンの繰上げ返済のコツをお話ししますね。

焦らないことです。^^

どういうことかというと、住宅ローンを組むと、団体信用生命保険が付いてますよね。

ご主人が万一お亡くなりになってしまったら、住宅ローンの返済がゼロになる、というものです。

もちろん、こういうことは起きてはいけないことですが、仮の話ということでお許し下さい。

たとえば、100万円繰上げ返済をしたとしましょう。

すると、残債が100万円減りますよね。

ただ、もし、繰上げ返済をした直後に、ご主人がお亡くなりになったとしたら?

住宅ローンの支払いは終了します。

しかし、繰上げ返済した100万円が戻ってくることはありません。

では、繰上げ返済してなければ、どうでしょうか?

住宅ローンの支払は終了しますし、100万円も手元に残ります。

その100万円は、子供たちの未来のために残してあげることが出来ます。

実は、繰上げ返済を焦らないほうが良い理由が他にも2つあります。