ジュニアNISAでのリバランスに成功

おはようございます、鬼塚祐一です。ジュニアNISAのリバランスは困難と私は思っていました。

理由は3日前の記事に書きました。

この記事にあるように、私の思い込みだったようで、ジュニアNISAでもリバランスできそうだったので、チャレンジしました。

先週売り注文を出していたので、どのような結果になっているか、確認してみました。

すると、見事、課税されること無く、買付余力に反映されています。

ジュニアNISAは昨年から始まったばかりの新しい制度です。

なので、うちの子供たちも、まだあまり金額は積み上がっていないので、売却した金額はたいしたことはありません。

しかし、金額の大きい小さいに関わらず、きちんとやるべきことをやる、というのが大切だと思っております。

ということで、先ほど、買付余力のお金を使って、買い注文を出しました。

ただ、ちょっと前までは、こんなに少ない金額ではリバランスはできなかったのです。

なぜなら、投資信託の最低購入単価が1万円からだったからです。

ところが、SBI証券は7月から、最低購入単価を100円に下げてくれました。

その結果、少ない金額でもきちんとリバランスが出来るようになったのです。

ということで、ジュニアNISAでも無事にバランスをすることができました!

そういえば、先ほど紹介した記事で、結果はメルマガでと言っておきつつ、ブログで書いてしまいました。^^

もしジュニアNISAについて、ご質問があれば、メルマガのQ&Aコーナーをご利用下さいませ。

メルマガ読者さんであれば、誰でもご質問頂けますよ。