投資信託の積立で644万円に増えてくれました。42歳専業主婦の方の事例

こんにちは、鬼塚祐一です。42歳専業主婦の方の事例をご紹介しますね。

2008年11月から投資信託の積立をスタートしました。

そう、リーマンショック真っ只中です。

リーマンショックから、11年も経つのですね~。

さて、気になる、運用成績を確認してみましょう。

8.52%です。

投資したお金が、11年間で、8.52%増えた、という話ではありません。

この11年間を平均すると、1年あたり、8.52%で運用できていた、という意味です。

利率だけだとイメージしにくいと思います。

金額に置き換えてお話しますね。

仮に、月3万円積立していたとします。

11年間の積立総額は、396万円です。

それが今、644万円に増えてくれているわけです。

241万円の利益です。

なぜ、このように増やすことが出来たのか?

実は、とってもカンタンなことしかしていません。

ここに書いてあることを実行しただけです。^^