投資の場合、どのように考えている人が成功しているのか?

おはようございます、鬼塚祐一です。私は資産運用とビジネスは、よく似ていると感じています。

どうやったら儲かるか?を考えてビジネスをしているうちは、うまくいきません。

なかには儲かる人もいるかもしれませんが一時的なもので、そのうち淘汰されていくでしょう。

それにたいして、

どうしたらお客様が喜んで下さるのか?

を考えて仕事に取り組むようになると、自然と売上は上がっていきます。

これは、売れている起業家仲間を見て感じたことです。

私自身の経験からも、実感しています。

資産運用もこれと似ています。

自らの利益のために欲を出すと失敗してしまいます。

なぜなら、短期的な値動きに一喜一憂し、冷静な判断ができなくなるからです。

では、投資の場合、どのように考えている人が成功しているのか?

投資をしたお金が、世界を駆け巡り、経済を活性化させ、社会全体を豊かになる。

やがて、成長した姿を見せに自分のところへ帰ってくる、という考え方です。

他人に貢献することで、結果的に、自然と資産が増えていくわけです。

人間は、自分のためよりも、他者のためになるほうが頑張れるものです。

投資をしたお金が、世界中の人々の暮らしを豊かにしてくれる、と考えると、今現在の相場の変動は気にならなくなってくるものですよ。

そっと成長を見守ってあげようではありませんか。

そんな優しい気持ちで出来る資産運用の方法はこちらです。^^