30代専業主婦の方が投資信託で215万4726円の利益です。

こんにちは、鬼塚祐一です。30代専業主婦の方が投資信託で215万4726円の利益です。

最初にコンサルにお越しになったのは4年前のことです。

ただ、ご主人の反対により、投資を始めることができませんでした。

その後1年かけて、ご主人を説得。

説得したのは、私じゃなくて、奥様です。^^

元手1000万円で投資信託を購入することが出来ました。

1年ほど前から、月4万円の積立も始めました。

現在の評価額は、1256万5795円です。

202万9204円のプラスになっています。

それから、4年ほど前に、ご主人の勤務先で確定拠出年金が導入されました。

会社が月8千円ほど掛金を拠出してくれています。

拠出総額は55万8444円です。

それが現在、68万3966円になってくれています。

12万5522円の利益です。

この確定拠出年金と、先ほどの投資信託を合わせると、215万4726円のプラスということになります。^^

ご主人も今では、「やって良かったね。」とおっしゃっているそうです。^^

では、なぜ、このように効率よく増やすことが出来ているのか?

ここに書いてあることを実行しただけなのでカンタンですよ。