住宅ローン

住宅ローンを20年で完済する方法

こんばんは、鬼塚祐一です。住宅ローンを20年で完済する方法をお話しますね。

まず、住宅ローンを組むときに、返済期間を最長の35年で組みます。

金利タイプは、全期間固定金利型を選びます。

変動金利型だと、今回の作戦は使えません。

必ず、全期間固定金利型を選んで下さい。

ローンの返済が始まっても、繰り上げ返済は一切おこないません。

理由が3つあります。

ひとつは、住宅ローン控除をフル活用するためです。

残りの2つは、こちらでお話ししました。

話を返済期間に戻します。

返済期間は35年で組むわけですが、20年で完済します。

すると、最初から21年ローンでいいのでは?という疑問が生じるかもしれません。

でも、それだとダメなんですよ。

35年でスタートするというのがポイントです。

詳しくはこちらで解説しています。^^

 

賢く増やす貯蓄講座!10日間無料メールセミナー
 
鬼塚FP事務所

西鉄福岡(天神)駅南口から徒歩3分
福岡市中央区今泉1-17-22 I.CUBE 501(アクセス
092-406-4402


お金が貯まった事例
自宅で学べる!セミナーDVDラインナップ
コンサルティング(電話、スカイプ、電話)
テレビ出演実績
福岡、糟屋、春日、大野城、久留米、鳥栖、北九州、小倉などから、対面コンサルティングにお越し頂いております。電話相談・スカイプコンサルは全国対応です。

ファイナンシャルプランナーへの相談、貯蓄、資産運用、投資、確定拠出年金、ジュニアNISAなどお任せ下さい。



2015-12-18 | Posted in 住宅ローンNo Comments »