29歳会社員が1700万円の貯蓄をするやり方

こんにちは、鬼塚祐一です。29歳会社員が1700万円の貯蓄をするやり方を説明しますね。

専業主婦の奥さまが第1子をもうすぐ出産する、という状況であると仮定してお話します。

これから子供にお金がかかるので、毎月の貯金は厳しくなるかもしれません。

そこで、ボーナスを活用してみましょう。

夏のボーナスで10万円、冬のボーナスでも10万円を使って、投資信託を買います。

6%運用が出来れば、60歳の時に1729万円になってくれます。

退職金を合わせると、3000万円ほどの貯蓄が達成できる、ということになるわけです。

投資信託で運用する方法は、こちらをご覧くださいね。^^