元公務員36歳主婦の方が、48万7026円のプラスです。SBI証券でNISAを始めた結果。

こんばんは、鬼塚祐一です。36歳主婦の方の事例です。

2014年9月に積立投資をスタートしました。

当時は、公務員で、独身でいらっしゃいました。

利用した商品は、ソニー生命の変額個人年金保険です。

変額保険(バリアブルライフ)ではなく、 変額個人年金保険 のほうです。

その頃、私が勤務していた会社が、ソニー生命の変額年金推しだったのです。

保険料は、月1万9773円です。

これまでの保険料の支払総額は124万5699円です。

ソニー生命のインターネットサービスで運用利回りを確認すると2.05%でした。

ただ、ソニー生命の場合、2.05%で運用された結果、今、いくらになっているのか?という記載が残念ながらありません。

そのためエクセルで計算しました。

その結果、131万5588円に増えてくれていることが分かりました。

6万9889円のプラスです。

また、2015年には、SBI証券でNISAも始めました。

初期投資額は110万円です。

2016年に120万円追加投資、2018年にも47万円追加。

昨年、現金が必要だったので、70万円引き出しました。

いつでもペナルティ無しで引き出せるのがNISAの良いところです。

運用成績は、41万7137円の利益が出ている状況です。

SBI証券のNISAと、ソニー生命の変額年金を合わせると、48万7026円のプラスです。

もちろん、コロナショックの影響は受けていますが、長く続けてきたことで、着実な資産形成ができていらっしゃいます。

いつも言っている通り、長く続けることが、大事なのです。

あなたもコロナに負けない資産運用が出来ますよ。^^