資産運用をしている独身女性の裏話

こんにちは、鬼塚祐一です。資産運用をしている独身女性の裏話をこっそりしますね。^^

年代別にお話していきます。

まず、20代で資産運用をしている独身女性は、単純にしっかり者です。

別の見方をすると、日本の将来を悲観しているとも言えます。

続いて30代。

今まで一緒に遊んでいた友達がみんな結婚してしまい、

「もしかしたら、私だけ一生独身かも?」

と考えたら不安になって、資産運用を始めるというケースがあります。

次は、40代。

バリバリ仕事をしてきて、自立していらっしゃいます。

そろそろ、老後のことを考えて、資産運用しておこうかな、という感じです。

最後に、50代。

ある程度、貯蓄があります。

しかし、銀行の定期預金に入れているので全然増えません。

もったいないから、少しでも増やせる方法はないかな、と思い始めて、資産運用をスタートした、という感じです。

このように理由はいろいろありますが、皆さん、共通点があります。

着実に資産運用でお金を増やしていらっしゃいます。

どれくらい増やしているのか?さらに裏側に迫ります。^^