シンガポール旅行記第8弾!アラブストリート、リトルインディア散策です。

こんばんは、鬼塚祐一です。夏休みシンガポール旅行記第8弾です。

今回は3日目の中編、アラブストリート、リトルインディア散策をお送りします。

朝食を済ませた後、地下鉄に乗って、まず向かったのは、アラブストリートです。

散策のメインテーマは、いかにインスタ映えスポットを見つけるか?です。(笑)

まずは、アラブストリートから。

見学できる教会があったので立ち寄ってみます。

肌が見えているとダメらしく、入り口で、服を貸してくれます。

娘が来ている緑の衣装みたいなやつです。

着脱はカンタンです。

とっても立派な教会です。

見学は無料でした。

教会を後にして、インスタ映えスポットを探すため、アラブストリートを散策します。

なかなか良い感じです。

ただ、こういう景色を見て歩くだけだと、子供たちからブーイングです。

楽しめないようです。

ということで、早めに切り上げて、次の目的地に向かうため、地下鉄の駅に向かいます。

途中で美術館があり、その前の歩道は芸術的でした。

次の目的地は、リトルインディアです。

まずは、リトルインディアで最も有名であろう、お寺に向かいます。

装飾がすごいです。

続いて、お土産を探しにアーケードへ。

このアーケードは、線香の香りが強いです。

そのせいか、島原の祖母の家を思い出し、ノスタルジックな気持ちになりました。^^

あるお土産屋さんで、

「トモダチ~」

と熱心な勧誘を受け、店内へ。

私は、セールスされるほど、引くタイプなので、何も買わず店を後に。

風景を楽しみながら、地下鉄の駅に向かい、ホテルに戻りました。

この散策は子供には不評でした。

そのため、あまりゆっくり出来ませんでした。

私は、こういうの、好きなんですけどね~。

ということで、今回は、ここまで。

次回は、ナイトサファリのショーは英語が分からなくても楽しかった、をお送りします。^^