キラキラ夜景バスで、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイの光のショーやマーライオンなどの観光

こんにちは、鬼塚祐一です。夏休みシンガポール旅行記第6弾です。

今回は、キラキラ夜景バスで、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイの光のショーやマーライオンなどの観光です。

キラキラ夜景バスというのは、JTBオリジナルのオプショナルツアーです。

1人1000円なので、とってもリーズナブルです。

集合場所のパンパシフィックシンガポールに向かうために、マリーナベイサンズを出発します。

マリーナベイサンズから、パンパシフィックシンガポールまで、直線距離だと近いのですが、歩くと30分くらいかかりました。

横断歩道がないので、ものすごく遠回りをする必要があったからです。

パンパシフィックシンガポールに到着すると、すぐに食事です。

これはキラキラ夜景バスに、さらに、オプションで付けていたものです。

ラクサとチキンライスです。

子供たちは、ラクサが苦手で、ほぼ残していました。

食後は、集合時間まで、まだ時間があったので、パンパシフィックシンガポールのラウンジを見学。

とっても良い雰囲気です。

では、いよいよキラキラ夜景バスのスタートです。

ひとつめの目的地である、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイに到着。

光のショーを見に行きます。

このクオリティーのショーが毎日、無料でおこなわれているそうです。

シンガポールって凄いと思いました。^^

ちなみに、ものすごい人混みです。

はぐれたら合流できるのは至難の業です。

ショーの最中は、身動きが取れません。

実際、嫁とはぐれましたが、ポケットWi-Fiを借りていたおかげで、ラインで連絡が取れたので、ショーが終わったあとに、すぐに合流できました。

次の目的地は、マーライオンです。

マーライオンに向かう途中に、マリーナベイサンズが見えます。

マーライオンに到着。

ものすごく小さい、と聞いていたので、意外と大きいと感じました。

息子が、ベタな写真にチャレンジしたのですが、

同じことを考えている人が大勢いるので、おじさんも写り込んでおります。(笑)

その後、ホテルに戻り、くつろぎたいところですが、子供たちがプールに行きたいと言い出します。

昼と違って、夜はまた良い感じです。

ちなみに夜のプールは寒かったです。

ということで2日目終了。

3日目は、初日に2時間待ちで入れなかった、あのレストランの登場です。^^

3日目 前編:マリーナベイサンズの朝食、1階にあるRISEのビュッフェ!