自衛官 防衛省共済 貯金

自衛官は学資保険と防衛省共済組合の貯金、どちらがお得?

こんにちは、鬼塚祐一です。小さなお子さんがいる自衛官の方向けの話です。

子供が生まれると、多くの方は、学資保険を検討します。

たしかに利率の良い学資保険を探せば、年利1%程度あります。

大手銀行の預金金利が0.01%というのを考えると、魅力的に感じますよね。

しかし、防衛省共済組合の定額積立は1.99%です。

学資保険の2倍の金利ですね。

そう考えると、自衛官は学資保険よりも共済貯金で貯めたほうが良いと思いませんか?

ところが、4月から防衛省共済組合の貯金の利率が下がることが決定しました。

定額積立は0.99%まで下がります。

すごい下げ幅です。

学資保険と変わりませんね。

であれば、保障がある分、学資保険のほうが有利なような気がします。

ただし、学資保険にはいくつか弱点があります。

過去記事を読んでいけば、どこかに書いてあるはずです。

1700記事以上あるので、根気よく探して下さい。^^

探すのが面倒な場合は、これを見るとすぐに分かります。

 

 

賢く増やす貯蓄講座!10日間無料メールセミナー
 
鬼塚FP事務所

西鉄福岡(天神)駅南口から徒歩3分
福岡市中央区今泉1-17-22 I.CUBE 501(アクセス
092-406-4402


お金が貯まった事例
自宅で学べる!セミナーDVDラインナップ
コンサルティング(電話、スカイプ、電話)
テレビ出演実績
福岡、糟屋、春日、大野城、久留米、鳥栖、北九州、小倉などから、対面コンサルティングにお越し頂いております。電話相談・スカイプコンサルは全国対応です。

ファイナンシャルプランナーへの相談、貯蓄、資産運用、投資、確定拠出年金、ジュニアNISAなどお任せ下さい。



2017-01-12 | Posted in 自衛官 防衛省共済 貯金Comments Closed