知識ゼロでもSBI証券で投資信託を買えました!

こんにちは、鬼塚祐一です。投資信託はいろんな金融機関で買うことが出来ます。

しかし、どこの金融機関で買うかで手数料が違います。

同じ投資信託なのに、買う場所で手数料が違うのです。

たとえば、100万円を元手に投資信託を買うとしましょう。

ゆうちょ銀行だと手数料が2万円引かれるけど、SBI証券だと無料だったりします。

知識ゼロの場合、SBI証券のようなネットで手続きする証券会社は敷居が高く感じるかもしれません。

ただ、これから10年、20年かけてお金を増やしてく場合、手数料が無料というのは大きなアドバンテージです。

あなたが将来受け取るお金が、ぜんぜん違ってきます。

普通に数百万円くらいの差が出てきます。

たとえば、私のお客様で知識ゼロ、ネットも苦手という方がいらっしゃいます。

昨年3月にコンサルをスタートしました。

確定拠出年金は書類でのやりとりなので、アナログな方法ですから、すぐにスタートできました。

ところが、投資信託はネットでの操作が必要になります。

入金方法も、無料でやりたい場合、インターネットバンキングが必須です。

たとえば、三井住友銀行のウェブ振込サービスを利用していれば、SBI証券に無料で振り込めます。

ただ、ウェブ振込サービスと聞いた時点で???となる方もいらっしゃいます。

なので、このお客様は投資信託を買うまで8ヶ月かかりました。

プレミアムコンサルを利用して頂いているので、8ヶ月間、お客様のペースに合わせてアドバイスしてきました。

「ネット証券が良いとは知っていたけど、1人だったら絶対に出来ませんでした。」

という感想を頂き、嬉しかったです。^^

知識ゼロ、ネットが苦手でも投資信託で効率よく増やせるようになりますよ。