自営業で老後のための貯蓄を経費で落とすやり方

こんにちは、鬼塚祐一です。自営業の場合、一生働けば、老後の貯蓄は不要ですよね。^^

私も自営業なので、一生働こうと考えていますが、老後のための貯蓄もしています。

なぜなら、FPという仕事が30年後もニーズがあるかというと、分かりません。

ニーズがなければ、収入はゼロです。

今なら、ニーズ調査をして、新たなビジネスを展開する気力と体力があります。

しかし、70歳の時には難しいだろうなと感じています。

というわけで、老後のための貯蓄をしてるわけですが、経費で落とすやり方をしています。

個人型確定拠出年金というものです。

掛金が全額、所得から控除できます。

しかも、運用期間中は非課税で、受け取るときは退職所得控除まで使えます。

あなたも節税しながら老後の生活費を効率良く貯めませんか?