34歳会社員の方が育児休業中に投資信託をスタート、71万2607円のプラスです。

こんばんは、鬼塚祐一です。34歳会社員の方の事例です。

昨年3月、育児休業中に、投資信託を開始しました。

育休中じゃないと、時間が取れないので、その機会を活かして、コンサルを受けられました。

今はもう育休明けで、職場に復帰していらっしゃします。

初期投資額は250万円です。

毎月4万円の積立もしています。

これまでの投資総額は、290万円です。

それが今、361万2607円に増えてくれています。

71万2607円のプラスです。

投資信託の良いところは、最初の設定さえ乗り越えれば、あとは自動引落での積立ですから楽チンです。

株価や為替の相場をチェックして売買をするというような面倒臭いことをする必要が一切ありません。

仕事に家事に育児に忙しい方にぴったりです。^^